人生にゲームをプラスするメディア

『デジモンアドベンチャー』情報解禁 ― アニメの名シーンをPSPで忠実再現

ソニー PSP

『デジモンアドベンチャー』情報解禁 ― アニメの名シーンをPSPで忠実再現
  • 『デジモンアドベンチャー』情報解禁 ― アニメの名シーンをPSPで忠実再現
  • 『デジモンアドベンチャー』情報解禁 ― アニメの名シーンをPSPで忠実再現
  • 『デジモンアドベンチャー』情報解禁 ― アニメの名シーンをPSPで忠実再現
  • 『デジモンアドベンチャー』情報解禁 ― アニメの名シーンをPSPで忠実再現
  • 『デジモンアドベンチャー』情報解禁 ― アニメの名シーンをPSPで忠実再現
  • 『デジモンアドベンチャー』情報解禁 ― アニメの名シーンをPSPで忠実再現
  • 『デジモンアドベンチャー』情報解禁 ― アニメの名シーンをPSPで忠実再現
  • 『デジモンアドベンチャー』情報解禁 ― アニメの名シーンをPSPで忠実再現
バンダイナムコゲームスは、プレイステーション・ポータブルソフト『デジモンアドベンチャー』の最新情報を公開しました。

TVアニメ「デジモンアドベンチャー」は、携帯ゲーム機「デジタルモンスター」をモチーフに、異世界デジモンワールドへ突如として放り出された子供たちが、現実世界へ帰るための冒険をくりひろげる作品。1999年に放送され、その後シリーズ化されていきますが、物語のなかで少しずつ明かされる子供たちの過去や抱える家族問題、そして異世界へ迷い込んだ理由など、巧みな伏線が随所に張りめぐらされており、大人も楽しめる工夫が多く盛り込まれた内容となっています。

そんな魅力的な冒険物語が、PSPソフト『デジモンアドベンチャー』としてドラマチックRPG化されることが決定。開発は中祐司氏ひきいる「プロペ」が担当しています。

今回、アニメでも主人公を務めた「八神太一」(CV:藤田淑子)とパートナーデジモン「アグモン」(CV:坂本千夏)のイラストが公開されました。

太一は、勉強は苦手でも運動なら大得意な体育会系の少年。ときにはムチャをして失敗することもありますが、決してくじけることなく、持ち前の勇気と行動力で仲間たちをグイグイひっぱっていきます。パートナーのアグモンは、二足歩行のハ虫類型デジモン。太一ゆずりの(?)突進型の性格で、太一を守るためなら無謀な戦いをしかけることもしばしば。でも普段はのびのびと屈託がありません。

またゲーム画面も多数解禁。突如異世界へと迷いこんだ太一と、そこで暮らす生命体デジモンとの運命の出会いのシーンのほか、デジモン進化の様子、フィールド移動画面、戦闘シーン、会話シーンなどが公開されました。ゲーム中ではアニメであった様々な名シーンが登場する模様。デジモンアドベンチャーの世界を自分の手で体験してみてください。

『デジモンアドベンチャー』は、2013年発売予定で価格は未定です。

(C)本郷あきよし・東映アニメーション・テレビ朝日・電通
(C)2012 NBGI
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 裏側も見ナイト!『フォートナイト』×「TOKIO」TVCMメイキング映像―お馴染みのダンスも

    裏側も見ナイト!『フォートナイト』×「TOKIO」TVCMメイキング映像―お馴染みのダンスも

  2. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

    『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  3. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

    『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  4. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  5. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

  6. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  7. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  8. 『ウイイレ 2019』にはサッカー好きの夢が詰まっていた―新要素も交えて紹介するプレゼンレポ【E3 2018】

  9. 『フォートナイト バトルロイヤル』のとある場所に「謎の墓」が登場―この裏には悲しい物語があった…

  10. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

アクセスランキングをもっと見る