人生にゲームをプラスするメディア

『デジモンアドベンチャー』情報解禁 ― アニメの名シーンをPSPで忠実再現

バンダイナムコゲームスは、プレイステーション・ポータブルソフト『デジモンアドベンチャー』の最新情報を公開しました。

ソニー PSP
『デジモンアドベンチャー』情報解禁 ― アニメの名シーンをPSPで忠実再現
  • 『デジモンアドベンチャー』情報解禁 ― アニメの名シーンをPSPで忠実再現
  • 『デジモンアドベンチャー』情報解禁 ― アニメの名シーンをPSPで忠実再現
  • 『デジモンアドベンチャー』情報解禁 ― アニメの名シーンをPSPで忠実再現
  • 『デジモンアドベンチャー』情報解禁 ― アニメの名シーンをPSPで忠実再現
  • 『デジモンアドベンチャー』情報解禁 ― アニメの名シーンをPSPで忠実再現
  • 『デジモンアドベンチャー』情報解禁 ― アニメの名シーンをPSPで忠実再現
  • 『デジモンアドベンチャー』情報解禁 ― アニメの名シーンをPSPで忠実再現
  • 『デジモンアドベンチャー』情報解禁 ― アニメの名シーンをPSPで忠実再現
バンダイナムコゲームスは、プレイステーション・ポータブルソフト『デジモンアドベンチャー』の最新情報を公開しました。

TVアニメ「デジモンアドベンチャー」は、携帯ゲーム機「デジタルモンスター」をモチーフに、異世界デジモンワールドへ突如として放り出された子供たちが、現実世界へ帰るための冒険をくりひろげる作品。1999年に放送され、その後シリーズ化されていきますが、物語のなかで少しずつ明かされる子供たちの過去や抱える家族問題、そして異世界へ迷い込んだ理由など、巧みな伏線が随所に張りめぐらされており、大人も楽しめる工夫が多く盛り込まれた内容となっています。

そんな魅力的な冒険物語が、PSPソフト『デジモンアドベンチャー』としてドラマチックRPG化されることが決定。開発は中祐司氏ひきいる「プロペ」が担当しています。

今回、アニメでも主人公を務めた「八神太一」(CV:藤田淑子)とパートナーデジモン「アグモン」(CV:坂本千夏)のイラストが公開されました。

太一は、勉強は苦手でも運動なら大得意な体育会系の少年。ときにはムチャをして失敗することもありますが、決してくじけることなく、持ち前の勇気と行動力で仲間たちをグイグイひっぱっていきます。パートナーのアグモンは、二足歩行のハ虫類型デジモン。太一ゆずりの(?)突進型の性格で、太一を守るためなら無謀な戦いをしかけることもしばしば。でも普段はのびのびと屈託がありません。

またゲーム画面も多数解禁。突如異世界へと迷いこんだ太一と、そこで暮らす生命体デジモンとの運命の出会いのシーンのほか、デジモン進化の様子、フィールド移動画面、戦闘シーン、会話シーンなどが公開されました。ゲーム中ではアニメであった様々な名シーンが登場する模様。デジモンアドベンチャーの世界を自分の手で体験してみてください。

『デジモンアドベンチャー』は、2013年発売予定で価格は未定です。

(C)本郷あきよし・東映アニメーション・テレビ朝日・電通
(C)2012 NBGI
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『JUDGE EYES:死神の遺言』あらすじを公開─キムタク演じる八神が探偵になった理由とは?

    『JUDGE EYES:死神の遺言』あらすじを公開─キムタク演じる八神が探偵になった理由とは?

  2. PS4『JUDGE EYES:死神の遺言』本日13日発売!圧倒的なボリュームの追加DLCを一挙公開

    PS4『JUDGE EYES:死神の遺言』本日13日発売!圧倒的なボリュームの追加DLCを一挙公開

  3. 『フォートナイト』を自由自在に遊べる新モード「クリエイティブ」が正式リリース!

    『フォートナイト』を自由自在に遊べる新モード「クリエイティブ」が正式リリース!

  4. PS4『R-Type Dimensions EX』PS Storeにて20日より発売開始!1月3日までは期間限定で20%オフ

  5. 『ソウルキャリバーVI』の『ニーア オートマタ』コラボDLC「2B」配信日決定!

  6. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

  7. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く-マルチで戦車に乗ってみた編

  8. 「GOD EATER OFFICIAL FANCLUB MEMBERS」サービス開始!オープンを記念して『GOD EATER 3』のプロダクトコードをプレゼント

  9. 大型拡張DLC『モンハンワールド:アイスボーン』にあなたが期待することは?─“G”相当のボリュームに期待大!【アンケート】

  10. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

アクセスランキングをもっと見る