人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2012】カプコンの完全新作『忍者アームズ』、ゲストの森下悠里さんがセクシーすぎる!

CAPCOM Mobileのオリジナル完全新作『忍者アームズ』の全貌が明らかになるスペシャルステージに行ってきました。スペシャルゲストも登場して、いろんな意味でドキドキのステージとなりました。

モバイル・スマートフォン iPhone
【TGS 2012】カプコンの完全新作『忍者アームズ』、ゲストの森下悠里さんがセクシーすぎる!
  • 【TGS 2012】カプコンの完全新作『忍者アームズ』、ゲストの森下悠里さんがセクシーすぎる!
  • 【TGS 2012】カプコンの完全新作『忍者アームズ』、ゲストの森下悠里さんがセクシーすぎる!
  • 【TGS 2012】カプコンの完全新作『忍者アームズ』、ゲストの森下悠里さんがセクシーすぎる!
  • 【TGS 2012】カプコンの完全新作『忍者アームズ』、ゲストの森下悠里さんがセクシーすぎる!
  • 【TGS 2012】カプコンの完全新作『忍者アームズ』、ゲストの森下悠里さんがセクシーすぎる!
  • 【TGS 2012】カプコンの完全新作『忍者アームズ』、ゲストの森下悠里さんがセクシーすぎる!
  • 【TGS 2012】カプコンの完全新作『忍者アームズ』、ゲストの森下悠里さんがセクシーすぎる!
  • 【TGS 2012】カプコンの完全新作『忍者アームズ』、ゲストの森下悠里さんがセクシーすぎる!
CAPCOM Mobileのオリジナル完全新作『忍者アームズ』の全貌が明らかになるスペシャルステージに行ってきました。スペシャルゲストも登場して、いろんな意味でドキドキのステージとなりました。

■セクシーなゲスト登場!
『忍者アームズ』はその名の通り、数多くの忍者によるカードバトルです。まずプロデューサーの伊藤幸正氏が登場。プロモーションムービーが流れたのち、実機でのデモンストレーションが行われました。このときゲストとして登場したのがグラビアアイドルの森下悠里さんです。セクシーな忍者のコスチュームを身にまとっての登場に会場にいた男性達は花の下を伸ばしまくり。実にけしからん!悠里さんもグラビアや映画のお仕事の合間にはよくケータイのゲームをやっているそうです。

■従来のカードゲームとの違い
伊藤プロデューサーの指示のもと、悠里さんがアプリを操作して実際のプレイ映像が映し出されました。スマホのタッチ操作を活かして、カードをドラッグして敵に攻撃をしかけ、そこから派生した技でさらに周囲の敵をも攻撃し、うまく連携を繋げて勝利していきます。敵の配置から連携が繋がる場所にカードを置く必要があり、カードバトルといいつつパズルゲームの要素もあります。操作自体は難しくないので誰でも手軽にできるゲームです。それにしても悠里さんがプレイ中、やたら胸が強調され、ついつい画面より胸元に目がいってしまいます…実にけしからん!

■声優、アニメーション、絵師がすごい!
ビジュアルにこだわったカードが多数登場する本作。セクシーで個性的な絵にこだわったそうです。人気作家とのコラボも予定されているとか。ゲーム中に流れるアニメーションは「創聖のアクエリオン」や「マクロスF」でお馴染みサテライトが制作。ボイスも付いており、緑川光さん、沢城みゆきさん、森川智之さん、杉田智和さんが起用されているそうです。プレイの際はヘッドフォン必須ですね。

なお、TGS期間中に試遊台で本作をプレイするとオリジナルノベルティもゲットできるそうです。会場に行かれる方はカプコンブースに足を運んでみてはいかがでしょうか?



『忍者アームズ』は、2012年配信予定で基本プレイ無料のアイテム課金制です。
《みかめ》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 山奥の秘境ポケストからはレアタスクが出るらしい…ならば登ろうじゃないか【ポケモンGO 秋田局】

    山奥の秘境ポケストからはレアタスクが出るらしい…ならば登ろうじゃないか【ポケモンGO 秋田局】

  2. 『ぷよクエ』x『名探偵コナン』コラボイベントが20日から開催─「クルーク ver.名探偵」が新登場!

    『ぷよクエ』x『名探偵コナン』コラボイベントが20日から開催─「クルーク ver.名探偵」が新登場!

  3. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  4. 『アークザラッド R』開発者による特別座談会-開発の経緯から新作情報まで思う存分語り尽くす

  5. デオキシスを2人で討伐!トレード不可能という噂も調べてみた【ポケモンGO 秋田局】

  6. 『ポケモンGO』ダンバル大量発生!次回コミュニティ・デイの開催が10月21日に決定

  7. ゲンガーってホント、火力がヤバいんです!こう使えばね【ポケモンGO 秋田局】

  8. 『FGO』第2部第2章「無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング 消えぬ炎の快男児」を考察【特集】

  9. 『FGO』「永久凍土帝国アナスタシア」ネタバレ有!編集部ライター座談会【特集】

  10. 【読者アンケート】「『FGO』で今足りないものは? ゲームプレイ編」結果発表─欲しいのは“戦力”よりも“嫁”、1位は誰もが納得!?

アクセスランキングをもっと見る