人生にゲームをプラスするメディア

コーエーテクモ、オメガフォースが手掛ける完全新作『討鬼伝』2013年発売

ソニー PSV

登壇したのは鯉沼久史氏(コーエーテクモゲームス)
  • 登壇したのは鯉沼久史氏(コーエーテクモゲームス)
  • コーエーテクモ、オメガフォースが手掛ける完全新作『討鬼伝』2013年発売
  • コーエーテクモ、オメガフォースが手掛ける完全新作『討鬼伝』2013年発売
  • コーエーテクモ、オメガフォースが手掛ける完全新作『討鬼伝』2013年発売
  • コーエーテクモ、オメガフォースが手掛ける完全新作『討鬼伝』2013年発売
  • コーエーテクモ、オメガフォースが手掛ける完全新作『討鬼伝』2013年発売
コーエーテクモゲームスは、本日開催されたソニープレスカンファレンスにて、PS Vita/PSPソフトの完全新作『討鬼伝』を発表しました。

カンファレンスでは同社の鯉沼久史氏が登壇し、本作のコンセプトや概要を発表しました。開発は無双シリーズなど、同社のヒットタイトルを量産しているオメガフォースが制作を担当しているということです。

既存IPではなくオメガフォースが「今まで培ってきた」技術を集結した、新規IPになるということで、期待が高まります。ジャンルは、得意のアクションゲームで、世界観は和風のテイストになっています。巨大な「鬼」との戦闘では、かつてない迫力と爽快感が味わえるということです。

なお、『討鬼伝』はPS VitaとPSPのマルチ作品ということもあり、クロスプラットフォームでのマルチプレイが可能になっています。PS Vita版ではより美麗なグラフィックで描かれる戦闘などが楽しめます。

『討鬼伝』は、2013年発売予定で価格は未定です。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

    【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  2. Rush Gaming首位!「CoD: WWII プロ対抗戦」第1回レポ―賞金総額1000万円を掛けてプロゲーマーが闘う

    Rush Gaming首位!「CoD: WWII プロ対抗戦」第1回レポ―賞金総額1000万円を掛けてプロゲーマーが闘う

  3. クレイトスもにっこり!『ゴッド・オブ・ウォー』今後のアップデートでフォトモード追加

    クレイトスもにっこり!『ゴッド・オブ・ウォー』今後のアップデートでフォトモード追加

  4. 『モンハン:ワールド』4月27日より『Devil May Cry』コラボ開始!新イベクエの内容もチェック

  5. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』クレイトスはどう変わった?ディレクターが語るその内面の変化とは

  6. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

  7. 『モンハン:ワールド』マム・タロトが出現する特別調査の流れが明らかに―報酬にはボーナス付きの鑑定武器が!

  8. 『ニーア オートマタ』発売1周年記念―ストーリーもキャラもバトルもBGMもいくらでも語り合いたい座談会【ネタバレあり】

  9. 『モンハン:ワールド』歴戦個体への閃光効果に調整、研究所での「ツタの葉」栽培可能など―4月19日アプデ内容をチェック

  10. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』100%コンプリートするには43時間が必要?過去作の2倍以上に

アクセスランキングをもっと見る