人生にゲームをプラスするメディア

日本ファルコム、業績予想を上方修正・・・ダウンロード販売が伸び利益率上昇

日本ファルコムは9月14日、平成24年9月期の業績予想を上方修正したと発表しました。

ゲームビジネス その他
日本ファルコム、業績予想を上方修正・・・ダウンロード販売が伸び利益率上昇
  • 日本ファルコム、業績予想を上方修正・・・ダウンロード販売が伸び利益率上昇
日本ファルコムは9月14日、平成24年9月期の業績予想を上方修正したと発表しました。

修正後の業績予想は、営業利益は3億2500万円、経常利益は3億2500万円、当期純利益は2億200万円と、いずれも前回予想より30%上昇しています。なお、売上高に関しては、前回予想から変更はなく13億円となっています。

同社から7月に発売されたPSP『那由多の軌跡』の販売が好調に推移していることに加え、9月27日発売のPS Vitaソフト『イース セルセタの樹海』も好調な見通しとなっていることがあげられています。

上方修正に最も寄与したのがダウンロード販売比率の上昇です。通常のパッケージ販売よりも利益率が高く、それぞれの利益を大きく伸ばした要因となりました。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  2. 噂されていた「Oculus」ついに改名!?VRブランド「Meta Quest」への変更が正式発表

    噂されていた「Oculus」ついに改名!?VRブランド「Meta Quest」への変更が正式発表

  3. 【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

    【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

  4. PC版『バイオハザード5』画面分割を望む声、海外で高まる

  5. 名タイトルで知るFPSの歴史(1)

  6. レア社の創業者であるスタンパー兄弟が退社

  7. 日本デジタルゲーム学会夏期研究発表会で特別パネルディスカッションが開催、関東4大学の名物研究者がゲーム教育について激論

  8. 【昨日の人気記事チェック】SDカードの読み書きが劇的に速く!Wiiが3.4Jにバージョンアップ(11月20日)

  9. ニューヨーク近代美術館『パックマン』『塊魂』を収蔵、ゲーム業界初のパーマネントコレクションに

  10. 【京まふ2013】『ブレイブリーデフォルト』衣装デザインの藤ちょこさん、水彩画の弘司さんによるライブペインティングが行われる

アクセスランキングをもっと見る