人生にゲームをプラスするメディア

いよいよ直前に迫ったWii Uイベントへの予測(Shack編)

アメリカのゲームサイトShackでは、現地13日午前7時(日本時間13日23時)にニューヨーク開催されるWii Uイベントへの予測が掲載されていますのでご紹介します。

任天堂 Wii U
いよいよ直前に迫ったWii Uイベントへの予測(Shack編)
  • いよいよ直前に迫ったWii Uイベントへの予測(Shack編)
アメリカのゲームサイトShackでは、現地13日午前7時(日本時間13日23時)にニューヨーク開催されるWii Uイベントへの予測が掲載されていますのでご紹介します。

予想しているのはShackスタッフの2名です。まず最初に予想したスタッフはまだまだ強力なロンチタイトルが少ないと指摘。できればスーパーマリオシリーズの新作発表があれば良いとしながらも、任天堂にはその気はないように思うと述べています。

値段については3DSの教訓を生かせば250ドルを超える金額にはできないはずだとしています。ただ、『Nintendo Land』が同梱されるのであれば、300ドルまでの価格設定なら多くの消費者は満足するだろうと述べました。

続いてのスタッフもロンチタイトルには今ひとつパンチが足りないと指摘しています。
既に他機種でプレイしてしまったような既視感が強いと述べています。また、おそらく今日の発表で、発売予定ゲームの新情報を公開したり、まだ公表されていない人気IPの新作発表をする可能性は十分にあるとしながらも、ロンチ時にそれらのタイトルが発売されることはないと予想しました。

価格については、299ドルがベターな選択であるとしていますが、個人的には249ドルで売る可能性もあると予測しています。ただし、価格についてはやすやすとは下げられないとしています。なお、売りの一つでもあるWii Uゲームパッドは必要以上に大きな宣伝をするだろうと予測し、多くのゲームでもその仕掛けが必要以上に用いられることは往々にして起きうると予測しています。だからこそ、ゲームパッドを同梱しない廉価版を出してもなんら驚きはないと述べています。

いよいよ発表になるWii Uの詳細ですが、果たしてこれまでお伝えしてきた予測はどこまであたるのでしょうか。もう間もなく詳細が明らかになります。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スーパーロボット大戦T』オリジナル主人公メカ&キャラクターが明らかに!計12機の新規戦闘画面も公開

    『スーパーロボット大戦T』オリジナル主人公メカ&キャラクターが明らかに!計12機の新規戦闘画面も公開

  2. 『スマブラSP』イベント「ひとりよりふたり! 多人数スピリッツのつどい」が1月25日より開催―複数人セットのキャラが大集合!

    『スマブラSP』イベント「ひとりよりふたり! 多人数スピリッツのつどい」が1月25日より開催―複数人セットのキャラが大集合!

  3. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  4. 『ポケモン ピカ・ブイ』更新データ(Ver.1.0.1)が配信開始―「ふしぎなおくりもの」の不具合を修正

  5. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. 『スプラトゥーン2』漫画完全連動フェス「ボケVSツッコミ」が2月2日より開催―コロコロコミック×イカ研究所がコラボ!

  8. スイッチ『ドラクエXI S』公式生放送を1月25日に実施―第1回はキャスト発表特集!

  9. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  10. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

アクセスランキングをもっと見る