人生にゲームをプラスするメディア

エレクトロニック・アーツ、「Steam」のValveに約800億円で買収提示?

ニューヨーク・タイムズは、エレクトロニック・アーツ(EA)がValveの買収に向けた交渉を長年行なっていたと報じています。

ゲームビジネス その他
ニューヨーク・タイムズは、エレクトロニック・アーツ(EA)がValveの買収に向けた交渉を長年行なっていたと報じています。

Valveは『Half-Life』や『Portal』といったゲームで知られる一方、デジタルディストリビューションプラットフォーム「Steam」を公開。同社以外のゲームも取り扱い、PCでのダウンロードプラットフォームとしてナンバーワンの地位を確立しています。ユーザー数は4000万人、シェアは約70%を占めると考えられます(競合はEAのOriginなど)。

Valveは1996年にGabe Newell氏によって設立。同氏はマイクロソフトで「最初の3つのWindows」を手掛け、同社の上場によって得た利益でValveを設立しました。Valveは自由な社風で知られ、会社には役職は無く、従業員は好きなプロジェクトに参加し、仕事は与えられるものではなく、自らの自発的な貢献であるという社是を持ちます。春にリークされた新人教育のためのハンドブックは大きな反響がありました。

ニューユークタイムズによればEAは10億ドル(約800億円)程度の金額を提示したということですが、売却の意向は無いようです。Newell氏は従業員は非常に独立試行が強く、会社の売却は崩壊を招く可能性があると指摘しています。同社は一度も資金調達をしたことがありませんがWedbush Securities証券のマイケル・パクター氏は25億ドルの価値はあると述べています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. オンライン対戦実装の『ソーセージレジェンド』バージョン2.0をプレイ―全世界の剣(ソーセージ)とその身を賭けて戦え!【TGS2018】

    オンライン対戦実装の『ソーセージレジェンド』バージョン2.0をプレイ―全世界の剣(ソーセージ)とその身を賭けて戦え!【TGS2018】

  2. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  3. それは“絶望の一週間”―『シノアリス』のエンジニアがサービスイン時の混乱を語る【CEDEC 2018】

    それは“絶望の一週間”―『シノアリス』のエンジニアがサービスイン時の混乱を語る【CEDEC 2018】

  4. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  5. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  6. 美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

  7. 【e-Sportsの裏側】ゲームメーカーならではの価値を見出し、提供していくーKONAMI キーマンインタビュー

  8. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  9. 2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

  10. 【CEDEC 2010】中国におけるゲームビジネスを俯瞰・・・立命館・中村教授

アクセスランキングをもっと見る