人生にゲームをプラスするメディア

マリオとPenfieldがコラボレーション「スーパーマリオ アドベンチャーデイパック」・・・週刊マリオグッズコレクション第201回

その他 全般

ブラック
  • ブラック
  • ブラック・柄
  • レッド
  • レッド・柄
  • ショッキングピンク
  • Sピンク・柄
  • フロントポケット
  • 上部
第201回です。今回ご紹介するのは、「スーパーマリオ アドベンチャーデイパック」です。

人気ブランド「Penfield」とのコラボレーションにより、マリオのデイパックが登場しました。線画の2Dアートワークが並んだシンプルなデザインで、大人でも子供でも使って違和感の無い仕上がりとなっています。見た目以上に大容量で、機能性に優れているのも良いですね。

種類は、キラーとテレサのモノクロな敵たちが描かれたブラック(FLYING TOWARD)、跳んだり走ったりするマリオとスーパースターが描かれたレッド(UNRIVALED MARIO)、スーパーキノコやファイアフラワーなどパワーアップアイテムが描かれたショッキングピンク(POWERUP ITEMS)の3種類。

大きさは縦約43cm、横32cm。奥行きが13cmあり、中にはチャック付きのインナーポケットとゴム付きポケットがあるので見た目以上に大容量。ダブルジッパーで大きく開けるのも、機能性に優れているところですね。

見た目も楽しく、使って便利なマリオのデイパック。大人も持てるマリオグッズ、これからもどんどん増えて欲しいですね。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「EVO Japan」にてeスポーツを語るトークイベント「ゲームセンター文化のゆくえ」を1月27日に開催

    「EVO Japan」にてeスポーツを語るトークイベント「ゲームセンター文化のゆくえ」を1月27日に開催

  2. バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

    バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

  3. 20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

    20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

  4. サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

  5. アニメ「レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~」2018年4月放送開始!

  6. 【昨日のまとめ】『ドラゴンボール ファイターズ』鳥山明監修の「人造人間21号」真の姿とは、「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編、バンダイナムコが動画配信サービスを立ち上げ…など(1/22)

  7. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  8. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームのプロデューサーを呼び捨てして罵倒するという悪意

  9. 【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』注目ブキや前作との違いが話題に―PS4『GRANBLUE FANTASY Re: LINK(仮)』プレイ映像にも興味津々

アクセスランキングをもっと見る