人生にゲームをプラスするメディア

『デジモンワールド リ:デジタイズ』特に変わったデジモンたちとの出会いを紹介

ソニー PSP

『デジモンワールド リ:デジタイズ』特に変わったデジモンたちとの出会いを紹介
  • 『デジモンワールド リ:デジタイズ』特に変わったデジモンたちとの出会いを紹介
  • 『デジモンワールド リ:デジタイズ』特に変わったデジモンたちとの出会いを紹介
  • 『デジモンワールド リ:デジタイズ』特に変わったデジモンたちとの出会いを紹介
  • 『デジモンワールド リ:デジタイズ』特に変わったデジモンたちとの出会いを紹介
  • 『デジモンワールド リ:デジタイズ』特に変わったデジモンたちとの出会いを紹介
  • 『デジモンワールド リ:デジタイズ』特に変わったデジモンたちとの出会いを紹介
  • 『デジモンワールド リ:デジタイズ』特に変わったデジモンたちとの出会いを紹介
  • 『デジモンワールド リ:デジタイズ』特に変わったデジモンたちとの出会いを紹介
バンダイナムコゲームスは、プレイステーション・ポータブルソフト『デジモンワールド リ:デジタイズ』の最新情報を公開しました。

今回は特に変わったデジモンたちとの出会いや、ファイル島のさまざまなエリアが公開となりました。

パートナーデジモンをプレイヤーは育成していきますが、その過程で、トイレに間に合わず野グソをしてしまうと、ステータス「のろい」のゲージが貯まっていきます。このゲージが一杯になってしまうと、パートナーデジモンは、「のろい」で強制的に、汚物系デジモンである「スカモン」へと進化してしまいます。

スカモンは、金色に輝くウ○チの形をしたイヤーなデジモン。スカモンへと進化してしまうと、地下水路迷宮の奥にいる「スカモン大王」に逆進化してもらわないと、元の姿に戻ることはできません。スカモンにならないためにも、トイレの世話はしっかり行いましょう。

ただし、みんなのキラワレ者のスカモンでないとクリアできないイベントも存在します。地下水路迷宮にてイッカクモンに散乱する汚物を回収するように頼まれますが、通常のデジモンでは、拾うことを拒否するため、回収することができません。パートナーデジモンをスカモンに進化させて、散らばる汚物を回収し地下水路迷宮を綺麗にしましょう。

その他の変わり種デジモンとしては、ケイコウ洞窟の館の主「プラチナヌメモン」も登場。館を凶悪なデジモンにのっとられて困っているそうなので、話を聞いてあげ、館の中にいる凶悪なデジモンを退治してあげましょう。

館の中に待ち受けているのは、七大魔王の1人「ルーチェモンFM(フォールダウンモード)」。聖と魔を併せ持つ究極の魔王型デジモンで“七大魔王デジモン”最強の存在という、強力無比なデジモンです。究極体のデジモンでも勝つのは至難の技ですが、無事退治できると、プラチナヌメモンが屋敷に戻ってきます。屋敷に戻ったプラチナヌメモンはデジモンカードを集めているらしいので、カードを持ってくればいいものがもらえるかもしれませんね。

ケイコウ洞窟の屋敷で撃退した「ルーチェモンFM」は、デジタワーのコロシアムで再び主人公の前に立ち塞がることとなります。なお、特定の条件を満たせばパートナーデジモンを「ルーチェモンFM」に進化させることも可能です。

そして今回、ファイル島のさまざまなエリアも公開。「地下水路迷宮」は、迷宮のように複雑な構造を持つ水路地帯。その内部は詳細が明らかになっていない部分が多く、深淵部には極めて個性的なデジモンが生息しているようです。「ボルケーノ火山」は、圧倒的な熱量の対流と鉄骨構造の交錯するデジタルワールドのホットスポット。その熱気のせいか血の気の多いデジモンが多く生息すると言われています。

『デジモンワールド リ:デジタイズ』は好評発売中。価格はパッケージ版・ダウンロード版共に5,230円(税込)です。

(C)本郷あきよし・東映アニメーション・テレビ朝日・電通
(C)2012 NBGI
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

    『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

  2. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

    「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  3. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  4. 裏側も見ナイト!『フォートナイト』×「TOKIO」TVCMメイキング映像―お馴染みのダンスも

  5. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  6. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  7. 『ウイイレ 2019』にはサッカー好きの夢が詰まっていた―新要素も交えて紹介するプレゼンレポ【E3 2018】

  8. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

  9. 「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

  10. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

アクセスランキングをもっと見る