人生にゲームをプラスするメディア

『みんなのGOLF 6』PS3にも登場 ― PS Vita版からの変更点も明らかに

ソニー PS3

『みんなのGOLF 6』PS3にも登場 ― PS Vita版からの変更点も明らかに
  • 『みんなのGOLF 6』PS3にも登場 ― PS Vita版からの変更点も明らかに
  • 『みんなのGOLF 6』PS3にも登場 ― PS Vita版からの変更点も明らかに
  • 『みんなのGOLF 6』PS3にも登場 ― PS Vita版からの変更点も明らかに
  • 『みんなのGOLF 6』PS3にも登場 ― PS Vita版からの変更点も明らかに
  • 『みんなのGOLF 6』PS3にも登場 ― PS Vita版からの変更点も明らかに
  • 『みんなのGOLF 6』PS3にも登場 ― PS Vita版からの変更点も明らかに
  • 『みんなのGOLF 6』PS3にも登場 ― PS Vita版からの変更点も明らかに
  • 『みんなのGOLF 6』PS3にも登場 ― PS Vita版からの変更点も明らかに
ソニー・コンピュータエンタテインメントは、プレイステーション3ソフト『みんなのGOLF 6』を11月22日に発売すると発表しました。

『みんなのGOLF』シリーズは、1997年に初代作品が登場。これまでに9本のシリーズ作品を世に送り、“実在コースの収録”“オンラインでのコミュニケーション”“携帯機によるネットワーク対戦”など、さまざまな進化をしつつ、今年で15周年を迎えました。

今回、PS Vitaのロンチタイトルとして登場したシリーズ最新作『みんなのGOLF 6』がPS3でも発売決定。みんなで集まって楽むためのモードなど、PS Vita版と異なる要素を搭載するとともに、オンラインモードでのPS Vita版との連携も可能となっています。

PS3版では、シリーズで初めて1080pのフルHDに対応。さらにPS Vita版で先行配信中のDLCであるエリカ、グロリア(各コスプレ含む)、「さくら山温泉カントリークラブ」、「マル・シエロゴルフコース」を初めから搭載。もちろん、『みんなのGOLF 5』同様、PS Moveを使ったショット操作にも対応しています。

PS Vita版からの変更要素としては、「ひとりでGOLF」のチャレンジモードについて、追加キャラ、追加コースを用いた大会設定、難易度調整が行われるとのこと。またトロフィー条件も変更され、そして「みんなでGOLF」モードについて、オフラインで4人まで対戦可能な形式へ変更となります。さらに、スコアだけでの勝敗ではなく逆転要素を導入したパーティゲーム仕様を実装。より「みんなで」楽しめる内容となります。

たとえば、初心者にも逆転のチャンスがある「スロットモード」。ショット前「色物スロット」により色物ルールが選択されます。順位上位の人には“マイナス色物”(ラフで+1打、バンカーで+2打等)、順位下位の人には“プラス色物”(弱風、デカカップ等)などが登場します。また、ショートホールだけで構成された対戦が可能で、気軽にさっくり楽しめる「みんなのショートコース」も実装されます。

PS Vitaとの連携では、「ロビー」「リアル大会」「ランキング」「デイリー全国大会」がPS3で共有できるとのことです。
(「対戦部屋」のクロスプレイは現時点では未対応)

『みんなのGOLF 6』は、2012年11月22日発売予定で価格は未定です。

(C)Sony Computer Entertainment Inc.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』の発売予定日が決定、ティザーサイトが公開に―予約特典情報なども

    『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』の発売予定日が決定、ティザーサイトが公開に―予約特典情報なども

  2. PS4/PS3『GUILTY GEAR Xrd REV 2』発売開始―6月1日にはSteam版の配信も

    PS4/PS3『GUILTY GEAR Xrd REV 2』発売開始―6月1日にはSteam版の配信も

  3. 『FFXII ザ ゾディアック エイジ』購入特典が発表、PS4テーマやオリジナル版BGMに変更できるコードなど

    『FFXII ザ ゾディアック エイジ』購入特典が発表、PS4テーマやオリジナル版BGMに変更できるコードなど

  4. 【PS4 DL販売ランキング】『The Incredible Adventures of Van Helsing』初登場首位、『FFXIV オンライン』2位へ浮上(5/24)

  5. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  6. 【特集】SIE吉田修平氏が語る、これからのインディーとVRの形「供給体制は整えている」

  7. 【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

  8. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  9. ホラーADV『DYING: Reborn』がPS4/PS VR/PS Vita向けに国内発売決定!

  10. 【レポート】『ニーア オートマタ』第2期コラボカフェで『ニーア』の世界観とオリジナル料理を堪能!

アクセスランキングをもっと見る