人生にゲームをプラスするメディア

『ドラゴンズドグマ』序盤まるごと遊べる「冒険体験版」配信開始、新たなキャンペーンも

カプコンは、PS3/Xbox360ソフト『ドラゴンズドグマ』の「冒険体験版」を配信開始しました。

ソニー PS3
『ドラゴンズドグマ』序盤まるごと遊べる「冒険体験版」配信開始、新たなキャンペーンも
  • 『ドラゴンズドグマ』序盤まるごと遊べる「冒険体験版」配信開始、新たなキャンペーンも
  • 『ドラゴンズドグマ』序盤まるごと遊べる「冒険体験版」配信開始、新たなキャンペーンも
  • 『ドラゴンズドグマ』序盤まるごと遊べる「冒険体験版」配信開始、新たなキャンペーンも
  • 『ドラゴンズドグマ』序盤まるごと遊べる「冒険体験版」配信開始、新たなキャンペーンも
  • 『ドラゴンズドグマ』序盤まるごと遊べる「冒険体験版」配信開始、新たなキャンペーンも
  • 『ドラゴンズドグマ』序盤まるごと遊べる「冒険体験版」配信開始、新たなキャンペーンも
  • 『ドラゴンズドグマ』序盤まるごと遊べる「冒険体験版」配信開始、新たなキャンペーンも
  • 『ドラゴンズドグマ』序盤まるごと遊べる「冒険体験版」配信開始、新たなキャンペーンも
カプコンは、PS3/Xbox360ソフト『ドラゴンズドグマ』の「冒険体験版」を配信開始しました。

『ドラゴンズドグマ』は、覚者となった主人公がドラゴンを倒す冒険に出る「オープンワールドアクション」です。「冒険体験版」はPlayStation Storeで配信が始まった新たな体験版です。プロローグからゲーム序盤の山場であるハイドラとの戦いまでをプレイすることが可能で、プレイヤーとその相棒であるメインポーンのキャラクターエディットも楽しめます。もちろん、製品版へのセーブデータの引き継ぎも用意されています。

同作では「冒険体験版」の配信を記念し、全4回に渡り小山力也氏をナレーションに起用した映像を公開中です。小山氏は12月18日生まれ。劇団俳優座所属。主な出演作はアニメ「名探偵コナン」(毛利小五郎)、「Fate/Zero」(衛宮切嗣)、「NARUTO-ナルト- 疾風伝」(ヤマト)、「キングダム」(王騎)、「はじめの一歩」(鷹村守)などです。

「冒険体験版紀行」と題したこの映像は、 冒険体験版でプレイできるゲーム序盤を舞台にした映像で、『ドラゴンズドグマ』の魅力の一端を感じられる紀行映像になっています。映像は全4回で公開される予定です。



また美女ポーン、美男ポーン、ユニークポーンを選出するコンテストをポーンコミュニティ上で開始しています。募集期間は8月23日9:59まで。自慢のポーンを撮影してエントリーしましょう。今回エントリーした方の中から抽選で、限定のPS3用アバターアイコンとXbox 360用ゲーマーアイコンがそれぞれ約400名にプレゼントされます。アバターアイコンとゲーマーアイコンは、それぞれPS3/Xbox 360の個人アカウントのプロフィールをカスタマイズできるアイコンデータです。スクリーンショットの撮影に自信がない人向けには、アッサラーム直伝「ポーン撮影のコツ」も公開されています。

さらにゲーム内で、レベルの高いポーンや特殊なアイテムを入手する際に必要なゲーム内通貨「リムの結晶」のプレゼントキャンペーンの実施が決定。その額「5万リム」です。応募期間は8月16日までの1週間です。

冒険で何かと必要になる「リムの結晶」を一挙に手に入れるチャンスとなるのでは。

『ドラゴンズドグマ』は、好評発売中で価格は7,990円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.
《D》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

    『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  2. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

    『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  3. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  4. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  5. 雄々しく、そして人間らしく―『信長の野望・大志 with パワーアップキット』の小山プロデューサーが語る理想のAI 【TGS2018】

  6. 【吉田輝和のTGS絵日記】PSVRリズムアクション『Beat Saber』気分はジ◯ダイの騎士!

  7. 10年の全てを熟成させた『Devil May Cry 5』は「カッコいい」ありき―クリエイター陣が語る「ファンのために作られたDMC」とは

  8. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  9. 『キングダム ハーツIII』プレイレポーソラもわたしも全然変わっていなかった【TGS2018】

  10. PS4『モンハン:ワールド』受付嬢の新衣装に思わずドキッ!アステラ祭【豊穣の宴】は9月21日から

アクセスランキングをもっと見る