人生にゲームをプラスするメディア

スパイク・チュンソフト、PS3/Xbox360版『Darksiders II』発売日を明らかに

スパイク・チュンソフトは、PS3/Xbox360ソフト『Darksiders II』の発売日が10月18日に決定したと発表しました。

ソニー PS3
スパイク・チュンソフト、PS3/Xbox360版『Darksiders II』発売日を明らかに
  • スパイク・チュンソフト、PS3/Xbox360版『Darksiders II』発売日を明らかに
  • スパイク・チュンソフト、PS3/Xbox360版『Darksiders II』発売日を明らかに
  • スパイク・チュンソフト、PS3/Xbox360版『Darksiders II』発売日を明らかに
  • スパイク・チュンソフト、PS3/Xbox360版『Darksiders II』発売日を明らかに
  • スパイク・チュンソフト、PS3/Xbox360版『Darksiders II』発売日を明らかに
スパイク・チュンソフトは、PS3/Xbox360ソフト『Darksiders II』の発売日が10月18日に決定したと発表しました。

『Darksiders II』はアクションアドベンチャー。時が生まれし以前、天使には光の王国、悪魔には暗黒の領地、人間には下界があり、それぞれが繁栄を謳歌していた頃の物語です。世界はある男の手により終焉の日を迎えます。神々に騙されたその男の名は、黙示録の四騎士「ウォー」。復讐の戦いに立ち上がる彼と時を同じくして、忘却の地より兄を救うため、第二の騎士が降臨します。その名は「デス」。

濡れ衣を着せられた兄「ウォー」の無実を明かすため、謀略の霧中にいる首謀者を突きとめるため、「デス」は旅立つこととなります。しかし彼は気付くはずです。終焉の日、黙示録以上の事態が起きていたことに。古の怨恨が、すべての生きとし生けるものの脅威となっていたことに・・・。

テンポの良いゲーム展開と爽快なアクションが体験できる本作のバトル。「デス」の操作感は軽快で素早く、敏捷性が高いといいます。ウォールラン、ウォールバウンス、ビームランニングなどの多彩でアクロバティックなアクションで広大なオープンワールドの世界を探索できるとのことです。

続報の待たれるタイトルがまた一つ、発表されたようです。

『Darksiders II』は、10月18日発売予定で価格は7,140円(税込)です。

(C) 2012 THQ Inc. Developed by Vigil Games. Darksiders, Vigil Games, THQ and their respective logos are trademarks and/or registered trademarks of THQ Inc. All rights reserved. All other trademarks, logos and copyrights are property of their respective owners.
《D》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

    『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  2. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  3. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

    『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  4. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  5. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  6. 雄々しく、そして人間らしく―『信長の野望・大志 with パワーアップキット』の小山プロデューサーが語る理想のAI 【TGS2018】

  7. PS4『モンハン:ワールド』受付嬢の新衣装に思わずドキッ!アステラ祭【豊穣の宴】は9月21日から

  8. 『EARTH DEFENSE FORCE: IR』手応えのある操作感、没入度の高いグラフィック、処理落ちなしの巨大生物─全ての体験が刺激的だったプレイレポ【TGS2018】

  9. 10年の全てを熟成させた『Devil May Cry 5』は「カッコいい」ありき―クリエイター陣が語る「ファンのために作られたDMC」とは

  10. 『キングダム ハーツIII』プレイレポーソラもわたしも全然変わっていなかった【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る