人生にゲームをプラスするメディア

E3 2013の開催日程が発表 ― 今後3年間はロサンゼルスが開催地に

ゲームビジネス その他

米国の大型ゲーム見本市E3の運営団体であるEntertainment Software Association(ESA)は、今後3年間にわたってE3をロサンゼルスで実施する合意を得たと発表しました。

また、来年度E3 2013の日程も明らかになり、2013年6月11日から6月13日までの3日間、Los Angeles Convention Centerとダウンタウンの周辺会場にて開催予定とのこと。

先月の海外報道では、E3がニューヨークやサンフランシスコ、シカゴといった別の都市で開催になる可能性も指摘されていましたが、今後しばらくは例年通りの開催が維持されるようです。

ESAによると、今年6月に実施されたE3 2012では、103を超える国々から4万5,700人ものゲーム業界関係者とジャーナリストが集まり、ロサンゼルスに4,000万ドル以上の収益をもたらしたということです。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

    インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

  2. そんな装備で大丈夫か?「TOKYO SANDBOX 2017」に『エルシャダイ』の生みの親、竹安佐和記氏が登壇決定

    そんな装備で大丈夫か?「TOKYO SANDBOX 2017」に『エルシャダイ』の生みの親、竹安佐和記氏が登壇決定

  3. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  4. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  5. 【GDC 2014】懐かしの雰囲気を漂わす横スクロール2DアクションRPG『ローグ・レガシー』はこうして作られた

  6. 世界が終わらない限り「Unity」はなくならない・・・Unite Japan基調講演

  7. VRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』バトル映像が公開…実際に腕を動かし、ボスを斬る!

  8. カジュアルゲーム世界最大手・ポップキャップゲームズに聞く『ビジュエルド伝説』と同社の戦略

  9. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

  10. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

アクセスランキングをもっと見る