人生にゲームをプラスするメディア

任天堂4-6月期の連結業績を発表 ― 103億円の営業損失、依然として3DSは逆ざや状態

任天堂は7月25日、2012年4-6月期の連結業績を発表しました。

ゲームビジネス その他
任天堂は7月25日、2012年4-6月期の連結業績を発表しました。

発表によると、当期の売上高は前同期比約10%減の848億円で、営業損益は103億円の赤字でした。前年同期は377億円の赤字で、赤字幅は圧縮されており、3DSの収益性も改善されているとしていますが、未だに逆ざや状態は解消されていないとのことです。

なお、ハード別の売り上げをみると、ニンテンドー3DSは国内市場で好調でしたが、全世界では伸び悩み186万台の売り上げにとどまりました。一方、ニンテンドーDSでは、全世界で54万台、Wiiは、同じく全世界で71万台となっています。

ソフトウェアは期中に発売された携帯機用のソフトはいずれも好調で、累販売本数は約63%増加しました。

今後は、日本では今週末に発売されるニンテンドー3DS LL(海外ではニンテンドー3DS XLの名称で展開)を投入し、伸び悩む海外市場の活性化をねらうとのこと。また、Wiiの後継機としてWii Uも日米欧で今年末に発売予定。

さらに今週末に発売の『New スーパーマリオブラザーズ2』『東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング』の2タイトルから新たにダウンロード販売を開始し、販路を拡大をしていくとのことです。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2010】開発基盤システムはどこへ向かう。サイバーコネクトツー、15年目のポストモーテム

    【CEDEC 2010】開発基盤システムはどこへ向かう。サイバーコネクトツー、15年目のポストモーテム

  2. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. 【CEDEC 2010】バンダイナムコ&サイバーコネクトツー、『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム』開発秘話

    【CEDEC 2010】バンダイナムコ&サイバーコネクトツー、『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム』開発秘話

  4. 【週間売上ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』以外はかなり厳しい売れ行き (4月13日〜19日)

  5. 【レポート】2Dイラストを360度動かす「Live2D Euclid」をVRで体験!3Dでは味わえない表現がココに

  6. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  7. 「LFS 池袋 esports Arena」が4月15日にグランドオープン!PC100台&防音ボックス室を備えた都内最大級のe-Sports施設

  8. スクエニ和田会長とやまもといちろう氏が語る任天堂の苦境、これからのパブリッシャー、スクエニの経営戦略・・・黒川塾(16)レポート

  9. ソニックファンの少年、ハリネズミを飼う権利を勝ち取る

  10. Oculus Riftはポルノコンテンツを規制しない、カンファレンスで創設者が語る

アクセスランキングをもっと見る