人生にゲームをプラスするメディア

日本初のゲーミフィケーション専門会社アソビエ始動 ― CEOは元経済産業省の安部一真氏

ゲームビジネス その他

日本初のゲーミフィケーション専門会社アソビエ始動 ― CEOは元経済産業省の安部一真氏
  • 日本初のゲーミフィケーション専門会社アソビエ始動 ― CEOは元経済産業省の安部一真氏
アソビエは、ゲーミフィケーションによるコンサルティングやアプリの企画開発を8月1日より本格稼働すると発表しました。

同社は、ビジネスシーンへの活用が唱えられはじめたゲーミフィケーションの導入により、社内マネジメントや業務システムにおける課題解決を目的として設立された専門会社です。クライアントの人事評価や行動管理、顧客管理や在庫管理などについて、ゲーミフィケーションの実施や考え・仕組みを取り入れたアプリによる問題解消を目指していきます。

代表取締役CEOには、2007年4月にて経済産業省に入省し、任意団体サムライ・イノベーションの設立などを経て同社顧問を勤めていた安部一真氏が就任。「ゲームの持つポジティブな力」としてゲーミフィケーションのもつ可能性を最大化し、さまざまなサービスのイノベーション促進や新たなビジネスモデルを展開していきたいと話しました。

なお、前代表取締役CEOである土屋拓己氏は、取締役CTOとして開発関係の業務に専念することとなっています。
《近藤智子》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  2. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

    【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  3. プロゲーマー梅原大吾が「カプコンカップ」獲得賞金約727万円をニューヨーク大学に全額寄付

    プロゲーマー梅原大吾が「カプコンカップ」獲得賞金約727万円をニューヨーク大学に全額寄付

  4. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  5. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  6. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

  7. VR体験を拡張させるアーケード筐体「VR SENCE」が発表―『無双』などの対応タイトルも

  8. 『シェンムー』聖地巡礼ガイドマップを制作した横須賀市にインタビュー! 担当者ふたりの情熱がファン垂涎のアイテムを作り上げた【特集】

  9. インディー向けイベント「クソゲー供養会 2016」7月2日開催、制作ゲームに込めた思いを発表・観覧できる

  10. メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

アクセスランキングをもっと見る