人生にゲームをプラスするメディア

遊んで楽しい、飾って楽しい玩具「NewスーパーマリオブラザーズWii バランスワールドゲーム」・・・週刊マリオグッズコレクション第196回

第196回です。今回ご紹介するのは、前回に引き続きエポック社より発売の新作グッズ「NewスーパーマリオブラザーズWii バランスワールドゲーム」です。

その他 全般
地上ステージパッケージ
  • 地上ステージパッケージ
  • 地下ステージパッケージ
  • 地上ステージ内容
  • 地下ステージ内容
  • これがグラグラの元
  • フィールドに乗せていく
  • 地上コースのパーツ
  • 地下コースのパーツ
第196回です。今回ご紹介するのは、前回に引き続きエポック社より発売の新作グッズ「NewスーパーマリオブラザーズWii バランスワールドゲーム」です。

『New スーパーマリオブラザーズWii』の世界観が、そのままグラグラゲームになって登場しました。土管やブロックのあるゲーム中のコースをモチーフにしたステージに、マリオやヨッシーといったキャラクターのフィギュアが10個がセット。これらを使って3つのルールで遊ぶことができます。

そのメインともいえるのが、2~4人で遊べるバランスバトルゲーム。台座に土管やブロックのパーツをセットし、不安定な台座の上に順番にキャラクターフィギュアを置いていきます。全部置くことができればステージクリア!さらに、キラーを付けることでグラグラ感アップの上級ステージに変化。これらのパーツを組み替えることで、さまざまな難易度で楽しめます。

遊んだ感じですが、想像以上に台座の下に付けたグラグラパーツが絶妙なパランスを生み出します。正直、最初は小さいしグラグラ感も大したことないんじゃないかなぁと思っていましたが、そんなことありません。これ、結構グラグラします。自分も写真撮影のためにフィギュアを乗せていったのですが、何度も崩れてしまって上手く撮れず。イライラしつつも、だんだん楽しくなっていきました(笑)。土管やブロックのパーツは穴に差し込む形で、組み合わせを変えれば遊び方は無限大です。

「地上ステージ」と「地下ステージ」の2種類があり、それぞれ舞台とセットになっているフィギュアが異なります。「地上ステージ」は地上コースでマリオやクリボー、あおキノピオのセット、「地下ステージ」は地下コースでルイージやメット、きいろキノピオのセットといった感じ。これらのステージとフィギュアは、グラグラパーツを外せばそのままジオラマフィギュアとして飾って楽しめます。2つのセットを縦に連結することもでき(もちろん地下ステージを下に)、合わせて飾ればより世界観が広がります。

遊んで楽しい、飾って楽しい「バランスワールドゲーム」は「地上ステージ」と「地下ステージ」の2種類で、各2,079円(税込)で発売中です。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. ムンクの「叫び」をモチーフにしたポケモンカードが登場!あざと可愛いピカチュウやガチなコダックなど全5種類

    ムンクの「叫び」をモチーフにしたポケモンカードが登場!あざと可愛いピカチュウやガチなコダックなど全5種類

  2. 「OCG」20周年記念「遊☆戯☆王チップス」発売決定!「ブラック・マジシャン」をはじめとした全20種から1枚のカードが同梱

    「OCG」20周年記念「遊☆戯☆王チップス」発売決定!「ブラック・マジシャン」をはじめとした全20種から1枚のカードが同梱

  3. 【週刊インサイド】『FGO』×ローソンコラボキャンペーンが話題に! 気品あふれる中国コスプレイヤーやユニークな特集もご覧あれ

    【週刊インサイド】『FGO』×ローソンコラボキャンペーンが話題に! 気品あふれる中国コスプレイヤーやユニークな特集もご覧あれ

  4. ポケモンカード「GXウルトラシャイニー」11月2日発売─あの「テテフ」はもちろん、色違いGX「ジガルデ」&「レックウザ」も収録!

  5. AC音ゲー『WACCA』全国4箇所でロケテスト実施─プレイ可能な楽曲情報やOPイベント詳細も解禁!

  6. インサイドちゃんが突然消えた!キャラコン見本市「chara1 oct.2018」『CisLugI-シスラギ-』×『FATAL TWELVE』ステージレポート

  7. 「神秘的な美しさ」「本物みたい」『FGO』マリーからネロまで気品あふれる中国コスプレイヤー板醫生【インタビュー】

  8. これは…むせる! 「装甲騎兵ボトムズ」がボードゲーム化 “最低野郎”の激闘を盤上で楽しめる

アクセスランキングをもっと見る