人生にゲームをプラスするメディア

3DSに新生『デビルサマナー ソウルハッカーズ』新要素をまとめてチェック ― 『真・女神転生IV』最新3D映像も収録決定

任天堂 3DS

  •  主人公
  •  ヒトミ
アトラスは、ニンテンドー3DSソフト『デビルサマナー ソウルハッカーズ』の最新情報を公開しました。

『デビルサマナー ソウルハッカーズ』は、1997年にセガサターンで、1999年にプレイステーションで発売された『デビルサマナー』シリーズ第2作です。ハッカーの少年である主人公が「悪魔召喚」できる銃型端末「GUMP」を手に、ネット上の都市「パラダイムX」に隠された巨大な陰謀に立ち向かいます。これまで一度も移植されていない屈指の名作RPGが3DSに新生します。

■ストーリー
今より少しだけ未来の日本。その一地方都市、天海市。
政府肝いりのプロジェクト「次期情報都市制作」のモデル地区に指定された天海市では、市民がインターネット上の都市「パラダイムX」でコミュニケーションやショッピングを楽しんでいた。

そんなある日、ハッカーである主人公の少年は、「悪魔召喚プログラム」がインストールされた銃型携帯端末「GUMP」を偶然手にしてしまう。それと時を同じくして、天海市には神話上の空想物と思われていた「悪魔」が現れ始め、日常が少しずつ狂い始めていた。

少年はGUMPを手に、ハッカー集団「スプーキーズ」のメンバーと強力し、パラダイムXに隠された巨大な陰謀に立ち向かうことになる―。

■デビルサマナーとは?
何らかの手段を用いて悪魔を召喚し、使役する者たちを「デビルサマナー」と呼びます。彼らの中には、専門の修行をして高い霊能力をもつものから、なんとか悪魔が見えるといった程度の霊能しか持たないものまでさまざま。そして、彼らは悪魔召喚の方法も個人個人で大きく異なっており、本作の主人公は、悪魔召喚プログラムがインストールされた銃の形をしたコンピューター=通称「GUMP」を用いて悪魔召喚を行います。

・GUMP
悪魔召喚プログラムがインストールされた銃型のコンピューター(COMP)で、通称「GUMP」。これまで呪術者が自分の霊力で悪魔を呼ぶための儀式をしていたものが、この悪魔召喚プログラムによって一切の工程でデジタル化され、使用者が負担なく悪魔を召喚できるようになりました。GUMPを所有することで悪魔との会話が可能となり、交渉を経て彼らを味方につけることもできるようになります。

■スプーキーズとは?
リーダーのスプーキーを中心に結成された精鋭ハッカー集団。本作の主人公もスプーキーズに所属するハッカーです。スプーキーが所有する大型トレーラーをアジトに、企業情報や裏取引情報などのハッキングを行っています。彼らはスプーキーがGUMPを拾った事によって何者かに狙われるようになり、謎の組織との戦いに巻き込まれていきます。

■登場人物
・主人公
天海市あかね台のマンションで両親と妹の4人で暮らす青年。幼馴染のヒトミと共に「パラダイムX」のモニター権を得るため、サーバーへのハッキングを仕掛ける。それをきっかけに、悪魔召喚を可能にする銃型コンピュータ「GUMP」を手に入れ、事件へ巻き込まれていく。

・ヒトミ(遠野 瞳)(CV:寿美菜子)
主人公の幼馴染。天海市のあかね台にある主人公と同じマンションに住んでいる。真面目でしっかりした性格の少女。幼い頃に母を亡くし、祖母に育てられた彼女は、現在は考古学者で留守がちな父親とふたり暮らしをしている。ある日GUMPから現れたネミッサに憑依され、主人公と共に事件に巻き込まれていく。

・ネミッサ(CV:寿美菜子)
ヒトミに憑依した謎の存在。ネミッサは、時折、もしくは頻繁にヒトミの意識から抜け出して、ヒトミの口を使って話しかけてくる。ネミッサとヒトミは身体の奪い合いを日々演じている。彼女の性格は派手好きで、奔放。現在は誕生の記憶をなくしており、事件を追うごとに徐々に真相が明かされていく。

・スプーキー(桜井雅宏)(CV:中井和哉)
ハッカーグループ「スプーキーズ」の創始者であり、リーダーを務める男。かなりの知性派で、彼自身が凄腕のハッカーでもあるため、メンバーからも信頼されている。のほほんとした外見とは裏腹に、チームの誰にも打ち明ける事ができない苦悩を抱えているようだが・・・

・シックス(迫 真悟)(CV:小野大輔)
好奇心旺盛で、大のガンマニア。時折無茶なことをしでかすが、実際はかなりの怖がりでもある。彼は今回の事件で忘れていた過去と対峙することになる。

・ランチ(北川潤之助)(CV:高木渉)
ルックスとは違い、真面目で職人気質な青年。様々な機器に詳しく、ハード改造の腕もかなりのもの。彼のメンテナンスによってスプキーズ内のPCの安全が守られているらしい。ランチは、ある理由から父親と仲たがいしているようだが・・・?

・ユーイチ(芳賀佑一)(梶裕貴)
裕福な家庭で両親に可愛がられながら育った、人懐っこい性格をしている少年。しかしその子供っぽさからか、よくシックスに怒られている。そんなユーイチにも「ある夢」があり、彼はそのためにスプーキーズに身を置いているようだ。

■3DS版の新要素
・全編フルボイス化
登場キャラクターは全編フルボイスを実現。原作の雰囲気を味わいたい人向けにボイスのON/OFF機能も搭載しています。

・高速化で快適に
ローディング時間や、エフェクトの演出時間、コマンド入力時のレスポンスが大幅に短縮され、テンポ良く遊べるようになっています。

・新規オープニングアニメ
オリジナル版のオープニングアニメのほかに、本作で新たに制作された新規オープニングアニメを収録しています。

・COMPハック
「GUMP」のプログラムをいつでもハッキングできるようになり、ゲーム中の難易度をいつでも変更できるようになりました。初心者でも経験者でも、自分のプレイスタイルに合わせて本作を楽しむことができます。

・すれちがい通信でネメッチー育成
すれちがい通信で集める「デビルソウル」によって成長する新種の悪魔「ネメッチー」。育て方によって何パターンもの形態に進化します。成長するにつれて新たな悪魔を「仲魔」にできるようになるので、たくさんすれちがいをしてデビルソウルを集めましょう。

■悪魔合体
悪魔同士を合体させ、より強い悪魔を生み出す邪法「悪魔合体」。約300体登場する悪魔たちから、より強力な悪魔を生み出しましょう。

■『真・女神転生IV』ファーストトレーラーを収録
本作に、ニンテンドー3DSで発売が予定されている『真・女神転生』シリーズナンバリング最新作『真・女神転生IV』のファーストトレーラーが収録されることが明らかになりました。ここでしか見ることができない限定の3D立体映像になっているそうなので、シリーズファンの方はぜひチェックしてみてください。

『デビルサマナー ソウルハッカーズ』は、8月30日発売予定で価格は価格は6,279円(税込)です。

(C)Index Corporation 1995,2012 Produced by ATLUS
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』「きのこの山 vs たけのこの里」フェスはきのこ派が大勝利!

    『スプラトゥーン2』「きのこの山 vs たけのこの里」フェスはきのこ派が大勝利!

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  5. 『スプラトゥーン2』コロコロ限定のスパイギアがガチで使いやすい!活用法&オシャレなコーデを紹介

  6. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  7. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  8. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

  9. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

アクセスランキングをもっと見る