人生にゲームをプラスするメディア

dangoの取締役事業部長に元スクウェアの木村祥朗が就任

ゲームビジネス 人材

dango
  • dango
dangoは、7月1日付で木村祥朗氏が取締役事業部長(COO)に就任したと発表しました。

木村氏は、スクウェア(現:スクウェア・エニックス)を経て、ラブデリックに参加。『moon』のシナリオやゲームデザインを担当し、パンチラインを立ち上げて『チュウリップ』『Rule of Rose』などの開発に携わってきました。

その後はフリーのプロデューサーとして『NO MORE HEROES』『NO MORE HEROES 2 DESPERATE STRUGGLE』『王様物語』などを世に送り出し、2010年4月から2011年8月までグラスホッパー・マニュファクチュアの執行役員を務めました。現在はOnion Games代表として鋭意活動中です。

これまで、100万ダウンロードを突破したソーシャルRPG『マジモン』など、スマートフォン向けソーシャルゲームの開発をおこなってきた同社に木村氏が加わったことで、さまざまななゲーム開発で培われたノウハウを得ることとなります。これにより現在開発中のシミュレーションRPG 『DRAGON COMBAT』をはじめ、より感動を巻き起こす新しいソーシャルゲームの世界中のユーザーに提供していくとのことです。
《近藤智子》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2016年米国ゲーム市場の74%が「ダウンロード購入」―ESA報告

    2016年米国ゲーム市場の74%が「ダウンロード購入」―ESA報告

  2. 今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

    今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

  3. バンダイナムコの本社が移転 ― 品川の未来研究所から、東京都港区へ

    バンダイナムコの本社が移転 ― 品川の未来研究所から、東京都港区へ

  4. 【アンケート結果発表】思い出のゲームボーイは?

  5. クリエイターの負荷を軽くする「自動生成」技術、将来の方向性は? 〜IGDA日本ゲームAI連続セミナー

  6. 遺伝的アルゴリズムとニューラルネットワーク、ゲームAIによるキャラクタの「進化」を考える

  7. 【特集】前田尚紀×山岡晃×DJ “KSUKE”鼎談―日本のゲーム音楽とダンスミュージックを牽引するクリエイターが語る

  8. 『悪魔城ドラキュラ』シリーズのプロデューサー五十嵐孝司氏がコナミを退社

  9. ゲーム開発者の平均年収は「539万円」─据置型ゲーム機従事者が増加傾向、スマホ従事者は3年連続の減少

  10. DMMの動画・電子書籍にペイパル決済が導入―期間中ペイパルで支払うと10%のポイントバック

アクセスランキングをもっと見る