人生にゲームをプラスするメディア

『オール仮面ライダー ライダージェネレーション2』登場ライダーが多数判明

バンダイナムコゲームスは、ニンテンドーDS/PSPソフト『オール仮面ライダー ライダージェネレーション2』の最新情報を公開しました。

任天堂 DS
バンダイナムコゲームスは、ニンテンドーDS/PSPソフト『オール仮面ライダー ライダージェネレーション2』の最新情報を公開しました。

『オール仮面ライダー ライダージェネレーション2』は、2011年8月4日に発売された『オール仮面ライダー ライダージェネレーション』の続編です。仮面ライダーが50体以上使用可能なことに加え、敵も50体以上が登場するとのことで、ライダーゲーム史上最多となる100キャラクターが登場する作品となっています。

また通信(協力)プレイにも対応。ライダーたちが冒険する世界は7つのワールドで形作られており、各ワールドごとに複数のステージが存在します。様々なステージを冒険して、新たな物語を体験しましょう。

本作では、フォーゼの最新フォーム、「コズミックステイツ」を早くも完全再現。コズミックスイッチをベルトに装填して、コズミックステイツにステイツチェンジすることで、フォーゼの新たな超ひっさつわざ「ライダー超銀河フィニッシュ」を繰り出すことができます。

そして、「仮面ライダーW」に登場したエターナルが、ライジェネに初参戦。NEVERの力を駆使して、プレイヤーの前に立ちはだかります。超ひっさつわざは「エターナルネバーエンド」。Wとの宿命の対決だけでなく、スカルやフォーゼといった他のライダーとの会話シーンもあるようです。

ちなみにスカルは、プレイアブルキャラクターとして、Wから参戦。超ひっさつわざは「必殺キック」となっています。

そのほか作品では、「仮面ライダー響鬼」から響鬼、威吹鬼、轟鬼、斬鬼と4人の鬼が登場。「仮面ライダー龍騎」から龍騎、ナイト、ゾルダが登場します。

『オール仮面ライダー ライダージェネレーション2』は8月2日発売予定。価格はDS版が5,230円(税込)、PSP版が6,280円(税込)です。

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映ビデオ・東映
(C)2012 NBGI
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  2. スイッチ新作『オメガラビリンス ライフ』のゲーム詳細情報が公開―敵を倒すほど成長して「発胸」する!?

    スイッチ新作『オメガラビリンス ライフ』のゲーム詳細情報が公開―敵を倒すほど成長して「発胸」する!?

  3. 『ポケモン Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』最新情報公開―『ポケモンGO』で捕まえたポケモンを連れてこよう!

    『ポケモン Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』最新情報公開―『ポケモンGO』で捕まえたポケモンを連れてこよう!

  4. 『スマブラSP』『時のオカリナ』デザインとなった大魔王「ガノンドロフ」―今回は全てのスマッシュ攻撃で剣を使用!

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  7. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  8. 『どうぶつの森』新作がニンテンドースイッチで発表!

  9. 『ロマンシング サガ3』HDリマスター版及び、シリーズ最新作『ロマンシング サガ リ・ユニバース』発売決定!

  10. 3DS『牧場物語』シリーズをお得に購入できる「秋の収穫祭セール」が開催!ほのぼの牧場生活を始めてみませんか?

アクセスランキングをもっと見る