人生にゲームをプラスするメディア

クレジットカード利用でガンプラプレゼント「ザクVISAカード」募集開始

その他 全般

 
  •  
  •  
『機動戦士ガンダム』のオリジナルクレジットカードを展開する三井住友カードは、6月21日よりザグをモチーフにした三井住友カードの募集を開始した。カードの表面にガンダムシリーズの中でも特に人気の高いモビルスーツ ザクがデザインされている。
カードのデザインは、シリーズのメカニックデザインを手がける大河原邦男さんが、今回のために描きおろした。宇宙空間で隊列を組むザクの姿が印象的なオリジナルデザインとなっている。

三井住友カードは、2010年12月よりGUNDAM VISA CARD(ガンダムVISAカード)を発行する。オリジナルのカードデザインと充実した特典内容で、全国のガンダムファンより好評を博している。
今回は、敵メカながら、ガンダムシリーズに登場するロボットの中でも認知度も高く、ファンからも高い人気を誇るザクを採用し、ユーザーにアピールする。
ザクVISAカードの特徴は、手頃な会費で充実した特典を盛り込んだところだ。年会費は消費税込で1312円、初年度年会費は無料である。さらに前年度に1回以上のカード利用があれば、次年度以降も年会費が無料となる。三井住友カードでは、ガンダムVISAカードのエントリーカードとして、幅広い年齢層のファンに利用して欲しいとしている。若者だけでなく、ファーストガンダム世代にとっても堪らないものになるだろう。

入会時に「マイ・ペイすリボ」を申込み、入会月+2ヶ月以内に合計3万円以上のカード利用をするとオリジナルのガンプラがプレゼントされるといううれしい企画もある。このガンプラは三井住友カードとガンダムのコラボレーションをイメージしたカラーによる「HG 1/144 RX-78-2 GUNDAM G30th〈MITSUI SUMITOMOVISA CARD Ver.」だ。
カードご利用金額に応じて貯まる「ワールドプレゼント」のポイントを、オリジナルアイテムに交換することが出来る。
さらに、カードのスタートに合わせて、こちらもファンにうれしいZAKU ZAKU ZAKUキャンペーンも実施する。期間中にカーの買い物が利用料金が50000円以上となると抽選で、ガンプラ「RG 1/144 MS-06F 量産型ザク」、ザクマニア 第1弾 ジオンの脅威、ザクシルエットTシャツなどが当たる。ガンダム尽くしのカードが話題を集めそうだ。

ZAKU VISA CARD(ザクVISAカード)
特設サイトhttp://www.smbc-card.com/rd/gundam.jsp

国際ブランド Visa
募集開始: 2012年6月21日(木)
カード年会費: 初年度年会費無料(通常年会費1312円(含む消費税等))
前年度1回以上のカード利用で、次年度以降も年会費無料
対象: 満18歳以上の方(高校生は除く)

カード利用でガンプラプレゼント 新たなVISAはジオン軍 「ザクVISAカード」開始

《animeanime》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 完璧すぎる劇中再現ー『スカイリム』に「ポプテピピック」パロディ逆輸入MODが誕生

    完璧すぎる劇中再現ー『スカイリム』に「ポプテピピック」パロディ逆輸入MODが誕生

  2. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選、「クトゥルーの呼び声」の帯に『FGO』アビゲイルとラヴィニアが、スイッチ版『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』発売決定…など(1/17)

    【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選、「クトゥルーの呼び声」の帯に『FGO』アビゲイルとラヴィニアが、スイッチ版『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』発売決定…など(1/17)

  3. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

    『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  4. 「オタクコイン準備委員会」のアドバイザーに“Oculus創業者”や“世界最大級アニメ紹介サイトのCEO”が就任

  5. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  7. 3Dと実写、見分けつく?『NieR:Automata』2B海外ファンアートが現実レベル

  8. 「闘会議2018」で『スプラトゥーン2』『UNDERTALE』などを生演奏!ステージ情報が明らかに

  9. 『PUBG』中国のリージョンロック署名運動、賛同者が初期目標の5,000人突破

  10. 「集中力増加サプリ」を試したゲーマーの身体に起きたこと【実験企画】

アクセスランキングをもっと見る