人生にゲームをプラスするメディア

『初音ミク -Project DIVA- f』新アクション!新曲!気になる新要素を一挙紹介

セガは、PlayStation Vitaソフト『初音ミク -Project DIVA- f』の最新情報を公開しました。

ソニー PSV
  • 初音ミク
  • 鏡音リン
  • 鏡音レン
  • 巡音ルカ
  • KAITO
  • MEIKO
  • 「キャットフード」(アーティスト:doriko)
セガは、PlayStation Vitaソフト『初音ミク -Project DIVA- f』の最新情報を公開しました。

『初音ミク -Project DIVA- f』は、人気リズムアクションゲーム『初音ミク -Project DIVA-』シリーズの最新作です。「初音ミク」をはじめとする登場キャラクターたちのモデルはリニューアルされ、これまで以上に可愛く、表情豊かになりました。また、シリーズでお馴染みのモジュール(コスチューム)もすべて新作デザインとなっており、楽曲のPV映像も更に美しく進化を遂げています。


■新アクション「スクラッチ」
リズムゲームにはPS Vitaならではのタッチスクリーン操作に対応した「スクラッチ」を追加。「歌うようにボタンを押す」というコンセプトはそのままに、画面に触れる直感的な操作が新たに取り入れられました。

画面内に「☆ターゲット」が現れたら「スクラッチ」の合図。☆ターゲットに☆アイコンが重なる瞬間、タッチスクリーンをスクラッチしましょう。連続してスクラッチすることでコンボがつながります。前奏や間奏など、楽器演奏がメインの箇所でポイントとなる操作で、「奏でるように」画面をこするのがコツとなるようです。

「スクラッチ」は、タッチスクリーンだけではなく、背面タッチパッドでも操作が可能。好みのスタイルでプレイしましょう。ちなみに、スクラッチ操作方法はオプションで切り替えることも可能です。


■気になる収録楽曲、新モジュールは?
本作にも、才能あふれるクリエイターたちの珠玉の作品が数多く収録されているほか、収録楽曲に合わせてデザインされた新モジュールも登場。発表された2曲を早速チェックしていきましょう。

「キャットフード」
アーティスト:doriko
昨年のクリスマス・イブにネット上で先行公開されたティザームービーにも登場していた「キャットフード」の収録が正式決定。「歌に形はないけれど」や「ロミオとシンデレラ」など、数々の名曲を世に送り出しているdoriko氏のキュートなロックナンバーです。サーカスを舞台にバックバンドを従えて歌うミクの姿にご注目。

モジュール「ピエレッタ」
デザイン:nezuki
「キャットフード」のPVイメージに合わせてデザインされたサーカスのピエロ風コスチュームです。ネコミミフードから覗く、斜めにカットされた前髪と金の瞳が印象的。目元の涙型のペイントが、可愛らしさだけでない、哀愁を醸し出しています。

「ワールズエンド・ダンスホール」
アーティスト:wowaka
動画投稿サイトで数百万もの再生数を誇り、ライブコンサートでも観客を熱狂させるwowaka氏の大ヒット曲が、ついにリズムゲームとして収録。シリーズ史上、類を見ない大人数によるダンスシーン、まるで映画さながらのスケール感のある映像・・・PS Vitaだから実現できた豪華な映像演出も気になります。

モジュール「初音ミク 翠玉」
デザイン:bob
「ワールズエンド・ダンスホール」のステージにマッチするミクのチャイナ風衣装。翠玉とはエメラルドのことで、緑色の美しい宝玉をイメージしています。いつもより高い位置で結われたツインテールも魅力的です。

モジュール「巡音ルカ 紅玉」
デザイン:bob
「初音ミク 翠玉」と対になる、ゴージャスなルカのチャイナ風衣装のイメージは紅玉(ルビー)です。リアルに表現された生地の質感により、露出度以上にセクシーさが際立っています。


■演出が変化!パワーアップした「チャンスタイム」
リズムゲーム中に訪れる「チャンスタイム」では、従来通りスコアアップが可能なだけでなく、一定条件を満たすことで映像の演出が変化します。チャンスタイム中のプレイ成績に応じ、画面左下にある星形のゲージが貯まっていきます。一定基準をクリアし、最後に大きな☆ターゲットをスクラッチすると分岐が成功。どんな変化が現れるかは楽曲ごとに違うようなので、ぜひプレイして確かめてみてくださいね。

「キャットフード」の場合:
分岐が成功すると炎と紙吹雪の演出がされ、歌唱シーンは絢爛豪華なものへと一気に変化します。

「ワールズエンド・ダンスホール」の場合:
大きな☆アイコンが出たらスクラッチしましょう。通常時でもダンサーはたくさん登場しますが、分岐が成功すると更にたくさんのダンサーが登場し、曲のラストには巨大な龍まで出現。両方チェックしてみたいですね。


■コンボをつなげ!「テクニカルゾーン」
新たに追加された「テクニカルゾーン」。ゾーン中にコンボを完全につなげることで、ボーナス点が加算されます。より高いクリアランクを目指すには「テクニカルゾーン」の攻略が必須となるでしょう。


■プレイ内容をグラフで分析
本作には、プレイヤーのスキルアップをサポートする機能を搭載。リズムゲーム終了後、プレイの経過をグラフで表示し、どこでミスしたのかなど、自身のプレイ内容を分析することが可能になりました。

コンボミス(判定safe以下)をした箇所は赤点で示されるので、自分がどこでミスをしたのかを把握し、弱点克服に努めてリズムゲームを上達していきましょう。


リズムゲームの難易度は従来通りの4段階、評価もシリーズの伝統を引き継いでいますが、細かい部分で調整が施されよりプレイし易くなっています。DIVAルームやエディット機能など、すべてがリニューアルされている本作。これまで以上に楽しめる要素が満載となっているようです。

『初音ミク -Project DIVA- f』は、2012年8月30日発売予定。価格はPS Vitaカード版が7,329円(税込)、ダウンロード版が6,600円(税込)です。

(C) SEGA / (C) Crypton Future Media, Inc. www.crypton.net
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  2. ゲーム史上最も過激なタイトル!?『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』 ─ 続編発売前に前作を徹底チェック

    ゲーム史上最も過激なタイトル!?『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』 ─ 続編発売前に前作を徹底チェック

  3. 『キングダム ハーツIII』プレイレポーソラもわたしも全然変わっていなかった【TGS2018】

    『キングダム ハーツIII』プレイレポーソラもわたしも全然変わっていなかった【TGS2018】

  4. PS4『CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!』発売決定!高画質化や一部演出の強化に加え、マヒルさんの性格もより親しみやすく?

  5. バナナマン 日村&ケンコバさんによるゲーム番組『ASOBI-BA!!!』の配信が決定─初回は『みんゴル』でリアル接待ゴルフ?

  6. 『プロ野球スピリッツ』シリーズ最新作発売決定!対応プラットフォームはPS4/PS Vita

  7. 『お姉チャンバラ ORIGIN』岡島Pの視点カメラが、彩の“曲線美”と咲の“冷たい眼差し”をゲット!? ストーリーには新解釈を加え、キャラデザはエナミカツミ氏【TGS2018】

  8. PS4『モンハン:ワールド』受付嬢の新衣装に思わずドキッ!アステラ祭【豊穣の宴】は9月21日から

  9. TGS 2018『デススト』ステージイベント詳細が決定!津田健次郎さん、大塚明夫さんら声優陣も登場

  10. 【吉田輝和のTGS絵日記】PS4最新作『Days Gone』を一足先に体験!数の暴力は恐ろしい…

アクセスランキングをもっと見る