人生にゲームをプラスするメディア

宮本茂氏、FPSを作ってみたいと思うが時間がない

任天堂のゲームクリエイター宮本茂氏は、先週のE3 2012開催中に海外版Kotakuが実施したインタビューにおいて、「実のところファーストパーソンシューターを作ってみたいと思うが、時間がない」と発言したそうです。

任天堂 Wii U
任天堂のゲームクリエイター宮本茂氏は、先週のE3 2012開催中に海外版Kotakuが実施したインタビューにおいて、「実のところファーストパーソンシューターを作ってみたいと思うが、時間がない」と発言したそうです。

宮本氏は、自分の作りたいFPSがどのようなものか具体例は示さなかったものの、「FPSの仕組みはとても興味深い。3D空間の中でプレイヤーが他の人物となり、理論上辺りを見回したり探索できる」などと理由を説明。

この発言は、Wii Uが2つのGamePadをサポートする件について語られた際に飛び出したもので、実際にE3で展示された『ゼルダの伝説 バトルクエスト』では、GamePadを持ったプレイヤーが一人称視点で視点移動したり弓を放つ要素が取り入れられています。

海外版Kotakuの編集長Stephen Totilo氏は、「誰か宮本氏に(FPSを作る)時間を与えやってくれ」とコメント。

なお、宮本茂氏はゲームキューブ時代に、Retro Studiosと共に『メトロイドプライム』の開発に関わった過去を持ちます。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  2. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  3. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  4. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  8. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  9. 『スプラトゥーン2』シューター&ブラスターの中で最も人気なのは「N-ZAP85」!【読者アンケート】

  10. 「ファミコン Nintendo Switch Online」に『忍者龍剣伝』と『魔界村』の特別バージョンが登場─クリアを断念した方にお勧め!

アクセスランキングをもっと見る