人生にゲームをプラスするメディア

プールでもマリオと一緒!「スーパーマリオ 巻きタオル&水中ゴーグル」・・・週刊マリオグッズコレクション第191回

その他 全般

80cm巻きタオル・表
  • 80cm巻きタオル・表
  • 80cm巻きタオル・裏
  • 60cm巻きタオル・表
  • 80cm巻きタオル・裏
  • ボタンを外して開けます
  • 大きさでデザインも違う
  • スイミングゴーグル
  • ケース
第191回です。6月に入り気温もグっと上がり、学生さんたちは待ちに待ったプール開きの時期を迎えていると思います。今回は、そんなプールで役立つマリオグッズのご紹介です。

まず、巻きタオル。着替えるときに必要なアイテムですね。タオルとして体を拭くのはもちろん、ゴムが入っていて体を隠すように巻いて使うこともできます。長さ80cmと60cmの大きさの異なる2種類があり、それぞれデザインも異なっています。いずれも2Dアートワークがにぎやかに飾られており、80cmの方はマリオ&ルイージ、60cmの方はマリオ&ヨッシーがメインとなっています。価格は80cmが2,100円(税込)、60cmが1,890円(税込)です。

そして、泳いでいるときに必要なのが、目をガードしてくれるスイミングゴーグル。ゴーグルにキャラクター要素なんて取り入れられるの?と思うかもしれませんが、しっかりとレンズの端の部分にスーパーキノコとスーパースターがポイントされています。鼻ベルトの部分には「SUPER MARIO」と文字も入っており、ちゃんと”マリオなゴーグル”に。もちろんケースはタオル同様、2Dアートワークで彩られています。価格は1,680円(税込)です。

今回ご紹介したのはいずれもバンダイより発売。ほか、タカラトミーアーツより浮き輪やビーチバッグも発売されています。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『モンスターハンター もふもふわーるど』開催-テトルーやプーギーが可愛く登場♪

    『モンスターハンター もふもふわーるど』開催-テトルーやプーギーが可愛く登場♪

  2. アナログゲーム『新幕 桜降る代に決闘を』5月5日・6日に先行販売! デジタル版も『新幕』のシステムに準拠

    アナログゲーム『新幕 桜降る代に決闘を』5月5日・6日に先行販売! デジタル版も『新幕』のシステムに準拠

  3. 『モンハン:ワールド』「狩王決定戦2018 東京大会」フォトレポ―ハイレベル過ぎる技の数々に会場大興奮!

    『モンハン:ワールド』「狩王決定戦2018 東京大会」フォトレポ―ハイレベル過ぎる技の数々に会場大興奮!

  4. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』サントラが今夏発売―初回限定盤には「ハイカライブ」映像が!

  5. DMM.comが合同会社に組織変更、DMM.comラボとの合併も明らかに─意思決定の迅速化と事業推進の効率化を目指す

  6. 「平成の海援隊」が提案する“ゲームによる地域の活性化”─DeNA Games Tokyoと尾崎知事がその狙いを語る

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. 【昨日のまとめ】Steam版『ニーア オートマタ』半額セール、『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善を予告、『FGO』リリース1000日突破キャンペーンがを4月24日に実施…など(4/23)

  9. 日本のゲーマーは“カジュアル”と“ヘビー”に2極化─プレイ時間やジャンルの傾向などをグローバルに調査

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る