人生にゲームをプラスするメディア

『アーシャのアトリエ ~黄昏の大地の錬金術師~』ストーリーの進行に合わせて展開「思い出システム」

ソニー PS3

ガストは、プレイステーション3ソフト『アーシャのアトリエ ~黄昏の大地の錬金術師~』の最新情報を公開しました。

これまでのシリーズでは「評価システム」と呼ばれていたものが、シナリオとより密接に繋がる形で変化し、「思い出システム」として実装されることが明らかになりました。

ゲーム中にさまざまな行動を取ることにより、ポイントを入手。ポイントが溜まったら、シナリオで起きた出来事を日記にして書き留めることができます。

日記を書くと、その内容によって調合レシピやボーナスが手に入ります。どのようなボーナスが手に入るかは日記を書く前にわかりますので、思い出の内容やポイントを確認しながら攻略に有利な日記を選んでいくことも重要になるかもしれません。

また、新たに3名のキャラクターが公開されましたのでご紹介します。

■リンカ(CV:小清水亜美)
幼少から戦闘の訓練を受けて育った、護衛のスペシャリスト。とても純粋で素直な性格をしているが、強さや勝ち負けに対するこだわりが強く、なかなか友達ができないらしい。

■メリエッタ・ミューア(CV:佐藤聡美)
ハリー商会の経営するお店の一つを切り盛りしている店員さん。店のオーナーであるハリーの収集癖については愚痴もよくこぼすが、なんだかんだでハリー主催の催し物に協力するなど良い関係を築いている。

■フレッド・ロッドフォーク(CV:稲田徹)
フィルツベルクの街に住む、大柄なパン職人の男性。大きな体に似合わず、その手から作り出されるパンはちんまりとしたハート型や動物をモチーフとした可愛らしいものが多い。パンの話になると夢中になり、他のことが目に入らなくなる。

そして、予約特典となる「ワールドガイドCD」の詳細も明らかになりました。アーシャ役・井上麻里奈さんとニオ役の伊瀬茉莉也さんの二人が、舞台となる街や地域の解説、世界に伝わる昔話や伝承などを朗読するというCDです。

ピクチャーレーベル仕様となっており、絵柄は6種類。そのうちランダムで1枚が封入されるということです。

『アーシャのアトリエ ~黄昏の大地の錬金術師~』は6月28日発売予定。価格は、通常版が7,140円(税込)、プレミアムボックスが10,290円(税込)です。

(C)GUST CO.,LTD. 2012
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

    『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

  2. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

    「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  3. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  4. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  5. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  6. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

  7. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  8. 『モンハン:ワールド』魔獣「ベヒーモス」に挑め!無料大型アップデート第4弾配信開始

  9. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  10. 「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

アクセスランキングをもっと見る