人生にゲームをプラスするメディア

『真・三國無双6 Empires』発売決定 ― 新武将「徐庶」登場、新システムも導入

コーエーテクモゲームスは、プレイステーション3ソフト『真・三國無双6 Empires』を2012年9月に発売すると発表しました。

ソニー PS3
  • 徐庶(じょしょ)
コーエーテクモゲームスは、プレイステーション3ソフト『真・三國無双6 Empires』を2012年9月に発売すると発表しました。

『真・三國無双6 Empires』は、『真・三國無双6』をベースにシミュレーション要素をプラスした「Empires」シリーズの最新作です。一騎当千の爽快アクションと国取りのシミュレーション要素の両方を楽しむことができます。

本作では、個々の生き様にスポットをあて、プレイヤーの行動次第で多彩に変化する自由度の高いゲーム展開を実現。戦場で名声を獲得して一国の主を目指す、謀略で得た権力で国を奪う、各国の傭兵となり己の鍛錬に励むなど、様々なアプローチで三国統一を目指すことができます。

また、新キャラクター「徐庶(じょしょ)」の詳細も明らかになりました。

■徐庶(じょしょ) (CV:私市淳)
字:元直 性別:男 勢力:蜀

悩める軍師、策と感情の間に

司馬徽の門下生。優秀な軍師でありながら、撃剣の使い手でもある。過去に、知人の敵討ちを断りきれずに手伝ってしまい、追われる立場となった。そこで武だけでなく、学も必要と学問所の門を叩く。後に劉備に仕え、軍略の重要性を伝えることとなったが・・・。

更に、戦闘では様々な駆け引きが生まれる「絶招秘計(ぜっしょうひけい)」が新たに導入されたほか、「Empires」シリーズでおなじみのエディット機能の大幅強化も実現しています。

『真・三國無双』シリーズでも高い人気を誇る『6』が「Empires」になると、一体どのようになるのでしょうか?「Empires」シリーズが好きな方は今後の情報にもご注目ください。

『真・三國無双6 Empires』は、2012年9月発売予定で価格は6,090円(税込)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

    尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  2. 100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

    100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

  3. 『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

    『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

  4. 「ツインスティック」商品化のクラウドファンディング、半日かからず達成!『バーチャロン』3作品の移植決定が支援を後押し

  5. PS4『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮』は本格ローグライクRPG! ADVパートでは特別なグラフィックも

  6. オススメ!『PS4の基本プレイ無料ゲーム』【2018/10/10更新】

  7. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  8. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  9. PS4『アズールレーン クロスウェーブ』公式サイトがオープン!本作の世界観やあらすじも公開

  10. 『電脳戦機バーチャロン』シリーズ3作品がPS4に移植決定!タニタ製ツインスティックにも対応

アクセスランキングをもっと見る