人生にゲームをプラスするメディア

『圧倒的遊戯 ムゲンソウルズ』にシリコンスタジオの2つのミドルウェアが採用

ゲームビジネス その他

被写界深度効果
  • 被写界深度効果
  • ブルーム効果
  • フェーシャルアニメーション
シリコンスタジオは、同社が開発するポストエフェクトミドルウェアの「YEBIS」と、モーションポートレートを搭載した開発ツール「MPEditor」がアイディアファクトリーのPS3向け『圧倒的遊戯 ムゲンソウルズ』に採用されたと発表しました。

「YEBIS」は被写界深度表現、モーションブラー、グレア表現などのポストエフェクト機能を提供するマルチプラットフォーム対応のミドルウェア。本作の「圧倒的ハチャメチャRPG」という世界観作りサポートしました。

また本作の開発では、1枚の原画から生き生きと動くアニメーションを作り出せる技術「モーションポートレート」を活用するためのミドルウェアとして「MPEditor」も採用。フェイシャルアニメーションによって、物語をより良く伝える効果を発揮しています。

©2012 COMPILE HEART / GCREST, Inc. All Rights Reserved.
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  2. 【プレイレポ】新宿のド真ん中でニジマスを釣る!『釣りVR GIJIESTA』が楽しすぎる

    【プレイレポ】新宿のド真ん中でニジマスを釣る!『釣りVR GIJIESTA』が楽しすぎる

  3. ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

    ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

  4. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  5. Oculus Riftが最大200ドル値下げ!専用無料VRFPS『Robo Recall』も配信開始―海外発表

  6. アンリアル・エンジン4におけるフォトリアリズム・・・「Unreal Japan News」第73回

  7. 『ラブライブ』が業績回復を牽引・・・KLabが5月度単月黒字化を達成、想定より4ヶ月早く

  8. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  9. 【プレイレポ】「VR ZONE SHINJUKU」に使徒襲来!? 編集長率いる新米パイロットたちが『エヴァンゲリオンVR The 魂の座』に挑戦

  10. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

アクセスランキングをもっと見る