人生にゲームをプラスするメディア

米国任天堂、子ども向けテニスイベントのスポンサーに ― 『マリオテニス』発売にあわせて

米国任天堂は、「USTA SmashZone Mobile Tour」のオフィシャルスポンサー契約を締結したと発表しました。

任天堂 3DS
米国任天堂は、「USTA SmashZone Mobile Tour」のオフィシャルスポンサー契約を締結したと発表しました。

「USTA SmashZone Mobile Tour」は、体験型のアトラクションで、子どもたちにテニスの楽しみを紹介することを目的に全米各地で開催されています。このスポンサー契約は、5月に発売予定のニンテンドー3DSソフト『マリオテニス オープン』の強力なバックアップとなることが期待されていると考えられます。

また、任天堂は同ツアー内でオフィシャルゲームショップをオープンする予定です。

さらに、8月25日にUSTA Billie Jean King National Tennis Centerで開催される、子どものためのテニスイベント「Arthur Ashe Kids'Day」のオフィシャルスポンサーになることも決定しており、当日はマリオとルイージも遊びにくるということです。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』で突如出現した謎のポケモン「メルタン」の正体が明らかに―オーキド博士&ウィロー博士が研究開始!

    『ポケモンGO』で突如出現した謎のポケモン「メルタン」の正体が明らかに―オーキド博士&ウィロー博士が研究開始!

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』12月13日発売決定─若き日の神宮寺三郎が活躍!

  5. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  6. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  7. 『Ninjala』メディア対抗戦にINSide/GameSparkも参戦、読プレと“あるかもしれない副賞”をかけて激突─1位の奪取を! もしくは見せ場を!【TGS2018】

  8. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  9. 『ポケモン Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』最新情報公開―『ポケモンGO』で捕まえたポケモンを連れてこよう!

  10. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

アクセスランキングをもっと見る