人生にゲームをプラスするメディア

『GRAVITY DAZE』新CMに早見あかりさん起用 ― 5月12日よりオンエア

ソニー PSV

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、PlayStation Vitaソフト『GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女のうち宇宙に生じた摂動』の新TVCMに早見あかりさんを起用したと発表しました。

『GRAVITY DAZE』は、『SIREN』シリーズを手掛けた外山圭一郎氏による重力アクション・アドベンチャーゲームです。PS Vita本体機能のひとつであるモーションセンサーを活用した斬新なプレイスタイル、有機ELディスプレイで描かれる独創的で美しいグラフィックが特徴で、国内販売本数はパッケージ版とダウンロード版あわせて10万本を超えるヒット作となっています。

5月12日よりオンエア開始となる『GRAVITY DAZE』の新TVCM「落ちる快感篇」は、制服姿の早見あかりさんが空から落ちているシーンからスタート。実際は空から落ちてるのではなく、ゲームと同じように重力を自在に操って地面から空に落ちるように描かれています。

撮影前、早見さんが『GRAVITY DAZE』を実際にプレイ。エピソード3まで自力でクリアする程やり込み、撮影中もどんどんプレイテクニックは上達。さらには「タイムリミットバトル」にも挑戦し、自分の記録を更新して満足したりも。

撮影終了後はPS Vita本体と『GRAVITY DAZE』をセットでプレゼントされ、「うれしくてゲームやります!」とコメントしました。

『GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女のうち宇宙に生じた摂動』は好評発売中。価格はPSVitaカード版が5,980円(税込)、ダウンロード版が4,900円(税込)です。

(C)Sony Computer Entertainment Inc.
《まさと》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

    【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

  2. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

    PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  3. PS4『GUNDAM VERSUS』DL版の予約販売がスタート! 発売日0時からプレイ可能

    PS4『GUNDAM VERSUS』DL版の予約販売がスタート! 発売日0時からプレイ可能

  4. 『GUILTY GEAR Xrd REV 2』SteamでもアップグレードDLCが配信決定、オンラインロビーの情報なども公開

  5. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  6. 『鉄拳7』の最新トレイラーが公開、三島親子のクライマックスを描く「The Mishima Saga」ほかゲームモードを詳しく紹介

  7. スパイク・チュンソフト、PS4/PS Vita『ザンキゼロ』を発表─『ダンガンロンパ』クリエイターが放つ“ノンストップ残機サバイバルRPG”

  8. PSVRタイトル期間限定セールが開始!―『バイオハザード7』『Rez Infinite』等がラインナップ

  9. PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!トレイラーも

  10. 『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』7月31日にサービス終了―約5年間の幕を閉じる

アクセスランキングをもっと見る