人生にゲームをプラスするメディア

『GRAVITY DAZE』新CMに早見あかりさん起用 ― 5月12日よりオンエア

ソニー PSV

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、PlayStation Vitaソフト『GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女のうち宇宙に生じた摂動』の新TVCMに早見あかりさんを起用したと発表しました。

『GRAVITY DAZE』は、『SIREN』シリーズを手掛けた外山圭一郎氏による重力アクション・アドベンチャーゲームです。PS Vita本体機能のひとつであるモーションセンサーを活用した斬新なプレイスタイル、有機ELディスプレイで描かれる独創的で美しいグラフィックが特徴で、国内販売本数はパッケージ版とダウンロード版あわせて10万本を超えるヒット作となっています。

5月12日よりオンエア開始となる『GRAVITY DAZE』の新TVCM「落ちる快感篇」は、制服姿の早見あかりさんが空から落ちているシーンからスタート。実際は空から落ちてるのではなく、ゲームと同じように重力を自在に操って地面から空に落ちるように描かれています。

撮影前、早見さんが『GRAVITY DAZE』を実際にプレイ。エピソード3まで自力でクリアする程やり込み、撮影中もどんどんプレイテクニックは上達。さらには「タイムリミットバトル」にも挑戦し、自分の記録を更新して満足したりも。

撮影終了後はPS Vita本体と『GRAVITY DAZE』をセットでプレゼントされ、「うれしくてゲームやります!」とコメントしました。

『GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女のうち宇宙に生じた摂動』は好評発売中。価格はPSVitaカード版が5,980円(税込)、ダウンロード版が4,900円(税込)です。

(C)Sony Computer Entertainment Inc.
《まさと》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【PS Vita DL販売ランキング】『聖剣伝説 FF外伝』連続首位、『ソルト アンド サンクチュアリ』2位浮上(7/22)

    【PS Vita DL販売ランキング】『聖剣伝説 FF外伝』連続首位、『ソルト アンド サンクチュアリ』2位浮上(7/22)

  2. 99%のバッドエンドを潜り抜けろ!『デス エンド リクエスト』現実とVRMMORPGが交錯する世界を描く

    99%のバッドエンドを潜り抜けろ!『デス エンド リクエスト』現実とVRMMORPGが交錯する世界を描く

  3. PS4『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』発表! オンライン対戦も用意

    PS4『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』発表! オンライン対戦も用意

  4. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  5. 【特集】オススメ!『PS4の基本プレイ無料ゲーム』12選【7/22更新】

  6. 【インタビュー】5周年の先に待つのは「ルツ」に「アリサ」!? 『PSO2』EPISODE5の魅力や“これから”に迫る

  7. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  8. 『マーベル VS. カプコン:インフィニット』 新キャラ国内発表!最新映像も

  9. 『ドラクエXI』名前入力は6文字まで、3DS版では「時渡りの迷宮」で“ロンダルキアの洞窟”にも行ける

  10. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

アクセスランキングをもっと見る