人生にゲームをプラスするメディア

Amazon、ゲーム買取サービス開始 ― 申込・集荷など無料で

通販サイト大手のAmazonは、テレビゲーム買取サービスを開始しました。

ゲームビジネス 流通
通販サイト大手のAmazonは、テレビゲーム買取サービスを開始しました。

Amazon.co.jpによるゲーム買取サービスは、インターネットからの申し込みと、宅配業者による集荷によって無料で完了します。Amazon以外で購入したゲームでも利用可能で、一点からでも送料無料の宅配便で申し込みすることができます。

利用者は買い取ってもらいたいタイトルを検索し、一覧から選択。その際、買取金額は事前に表示されます。現時点で取り扱っているプラットフォームは「PS3」「PS2」「PSP」「PS Vita」「Wii」「DS」「3DS」「Xbox360」の8種類。今後旧ハードなどを取り扱っていくかは不明です。

買取サービスは18歳以上(高校生不可)のみ利用でき、商品のコンディションは自己判断で「良い」と「可」から選択。一覧には「良い」コンディションの場合の買取金額が表示されています。査定によりコンディションがダウングレードした場合も「返送」などを細かに指定することができます。

印刷し署名した「買取申込書」、身分証明書のコピー、ゲームソフトを梱包し、箱や封筒に詰め、集荷に来た宅配業者に手渡せば完了。集荷日時の指定も可能です。買取業者は商品受領後、原則24時間以内に査定を完了し、買取金額分のAmazonギフト券が利用者に支払われます。

サービス内容の詳細やガイド動画が、当該ページにて公開されていますので、そちらもぜひチェックしてみてください。

自宅にいながら全て無料で完了するゲーム買取システム。中古ゲームソフト市場に新たな風を巻き起こすことになりそうです。
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  2. 誰でも楽しくVRで

    誰でも楽しくVRで"鬼ごっこ"体験!ゼロディブが開発した『みんなde鬼ごっこ!』を遊んできた

  3. 【TGS2015】中国で成功するスマホゲームに必須の「VIPシステム」とは? 『ウチ姫』も展開するKONGZHONG JPに聞いた

    【TGS2015】中国で成功するスマホゲームに必須の「VIPシステム」とは? 『ウチ姫』も展開するKONGZHONG JPに聞いた

  4. 「任天堂やソニーを見習え」という韓国大統領と反発

  5. 収録曲は180曲以上!PS2『beatmania IIDX 16 EMPRESS+PREMIUM BEST」10月15日発売決定!

  6. 今週発売の新作ゲーム『ゴッド・オブ・ウォー』『Nintendo Labo』『METAL MAX Xeno 滅ぼされざる者たち』他

  7. 【ESCONF TOKYO】e-Sports業界で“成功”を収めるための秘訣とは?2020年以降、企業の参入がさらに活発化する可能性も

  8. 【Autodesk×Unity】セガが語るUnityで作るiPhoneゲーム、そしてコンテンツ工学

  9. 骨盤底筋を鍛えられる女性向け異色ゲームコントローラー「Skea」が開発中

  10. 海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

アクセスランキングをもっと見る