人生にゲームをプラスするメディア

実は当初『カルドセプトDS 2』として作っていた ― 3DS新作『カルドセプト』社長が訊く

任天堂 3DS

任天堂は、ニンテンドー3DSソフト『カルドセプト』の社長が訊くを公開しました。

ニンテンドー3DS新作ソフトとして6月28日に発売される『カルドセプト』、発売日まで少し期間がありますが、早くも社長が訊くが公開されています。インタビューでは『カルドセプト』が誕生したワケからスタートしており、最新作となる3DS版『カルドセプト』まで語るという内容になっています。

『カルドセプト』の開発を手掛けているジャムズワークスは、N64時代に存在した「マリーガルマネジメント」のスタッフが集まって出来た会社なんだそうです。

また、今回の3DS版『カルドセプト』は『カルドセプトDS 2』として当初制作されていたもの。ただ、ニンテンドーDSのメモリサイズ(ダウンロード領域)で遊ぶのは難しかったようで、DSではないハードで制作することに。そこは岩田社長による3DSでの制作提案がキッカケになっていて、60フレームでの立体視の実現や、当初やりたかったことはほぼ入ったと語っています。

インタビューではNintendo Directでも紹介された「ダウンロードプレイ」の詳しい内容についても触れています。それは4つのシナリオ仕立てになっていて、いわゆる体験プレイに留まらない内容になっているようですよ。

『カルドセプト』は、6月28日発売予定で価格は4,800円(税込)です。

(C)1997-2012 Omiya Soft.
(C)2012 Nintendo
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』に隠された開発スタッフの“なくしもの”とは…その意外な正体が明らかに

    『スプラトゥーン2』に隠された開発スタッフの“なくしもの”とは…その意外な正体が明らかに

  2. 【読者アンケート】『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーとして最も選ばれたのは…!

    【読者アンケート】『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーとして最も選ばれたのは…!

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

    【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  4. 【特集】マリオの意外な職業10選 ─ マリオは配管工をやめていたどころか、すごい職歴の持ち主だった!

  5. 『真・女神転生V』発表! スイッチ向けのシリーズ最新作はナンバリングタイトルに

  6. 『メダロット クラシックス』発売記念としてテレビアニメ「メダロット」の放送がAbemaTVにて決定

  7. 『スーパーマリオ オデッセイ』は2人プレイ可能!―2Pは「キャッピー」が操作できる

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. 『ポケモン』の新たなアミューズメント景品が続々登場、これからの季節にあわせたデザインに

アクセスランキングをもっと見る