人生にゲームをプラスするメディア

スクエニ、『Call of Duty ELITE』の日本国内でのサービス提供を断念

ソニー PS3

スクウェア・エニックスは本日、以前より予定していた『Call of Duty ELITE』の日本国内でのサービス提供を断念したとのコメントを自社の公式ポータルブログ「SQUARE ENIX EXTREME EDGES」に掲載しました。下記がその掲載内容です。

ACTIVISION社が米国等で提供している『Call of Duty ELITE』について、ACTIVISION社と協議の結果、日本国内でのサービスの提供を断念することとなりましたので、お知らせいたします。

ACTIVISION社の『Call of Duty Elite』のサービスチームは、各地域のお客様に現地の言語によって完璧なサポート体制が整うまでエリートのサービスを控えるという方針をとっており、当社と致しましても、お客さまにご満足頂けるサポート体制を整えることができるよう準備を進めてまいりました。

しかしながら、『Call of Duty Elite』のサービスチームでは、現段階で日本語による万全の体制を整えることが難しく、ACTIVISION社との協議の結果、『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3 字幕版/吹き替え版(PlayStation 3版、Xbox 360版、Windows版)』において、日本国内での同サービスの提供を断念することとなりました。楽しみにされていたお客様には残念なお知らせとなり誠に申し訳ございません。

なお、米国版『Call of Duty Elite』で先行配信されておりますダウンロードコンテンツは、順次日本国内におきましても有料配信される予定です。各ダウンロードコンテンツの詳しい内容、配信日、価格については、当社公式ホームページでお知らせします。

『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3』に関するお問い合わせは「スクウェア・エニックス サポートセンター」までお願い申し上げます。


『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3』の発売から随分時間が経っていたので『Call of Duty Elite』の国内サービス提供を心配していたユーザーも多かったのではないでしょうか、非情に残念でなりません。

その他、PS3『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3』の追加ダウンロードコンテンツ第1弾となる「Collection 1」を、明日4月20日よりPlayStation Networkにて配信開始するとも掲載されています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  2. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

    ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  3. 全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

    全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

  4. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  5. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  6. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  7. 【インタビュー】『バレットガールズ2』どう見てもアヘってる“拘りの表情”に迫る…ボツネタも独占公開

  8. 「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

  9. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  10. ローグライク2D探索型ACT『Dead Cells』正式リリース! 国内PS4/スイッチ版も配信

アクセスランキングをもっと見る