人生にゲームをプラスするメディア

レベルファイブ日野社長、『レイトン教授』第6弾のタイトルは長くなる

レベルファイブの人気ゲーム『レイトン教授』シリーズ、現在鋭意制作中の第6弾について日野社長がTwitterでコメントしています。

任天堂 3DS
レベルファイブの人気ゲーム『レイトン教授』シリーズ、現在鋭意制作中の第6弾について日野社長がTwitterでコメントしています。

前作『レイトン教授と奇跡の仮面』は、当初ニンテンドーDS向けに制作していましたが、ニンテンドー3DSの登場によりハードを変更して1年前のニンテンドー3DS本体と同時に発売しました。

現在はカプコンの『逆転裁判』とのコラボ作となる『レイトン教授VS逆転裁判』の発売が控えており、『レイトン教授』シリーズ第6弾はまだまだ先になります。

ただ開発自体は既に進行中。「大枠は書き終えたのでもうしばらくで発表できるかと」とファンからの質問に回答しています。また、そのサブタイトルについても触れており、「『レイトン教授と○○○○○○○』。今回、タイトルが長いです」とツイートしています。

ちなみにこれまでの『レイトン』シリーズの作品名は・・・

第1弾 レイトン教授と不思議な町
第2弾 レイトン教授と悪魔の箱
第3弾 レイトン教授と最後の時間旅行
第4弾 レイトン教授と魔神の笛
(レイトン教授とロンドンライフ)
第5弾 レイトン教授と奇跡の仮面
Mobage レイトン教授ロワイヤル
iOS レイトンブラザーズ・ミステリールーム

4~5文字程度が主ですが、最新作は○の数から察すると7文字(?)になりそうです。

日野晃博Twitter:@AkihiroHino


最近のレベルファイブは『イナズマイレブンGO』シリーズや『ダンボール戦機』シリーズなど定番ソフトだけでなく、『ガールズRPG シンデレライフ』や『GUILD01』など、新規タイトルも世に送り出しています。

『レイトン教授』単独の完全新作が遊べる日はもう少し先になりそうです。
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ピカ・ブイ』の魅力は声優陣も狙い打ち! 当時を思い出す梶裕貴、スイッチデビューの丸山有香─悠木碧は「そう、イーブイはいる…」と熱弁

    『ポケモン ピカ・ブイ』の魅力は声優陣も狙い打ち! 当時を思い出す梶裕貴、スイッチデビューの丸山有香─悠木碧は「そう、イーブイはいる…」と熱弁

  2. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  3. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

    『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  4. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  5. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. 「モンスターボールPlus」使ってみてどうだった?【読者アンケート】

  8. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

  9. 『ポケモンGO』『ポケモン ピカ・ブイ』発売記念イベントが開始―メルタンのスペシャルリサーチも!

  10. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

アクセスランキングをもっと見る