人生にゲームをプラスするメディア

『アナザープリンセス』プレイヤーの種族やボイス情報などが明らかに

PCゲーム ソーシャルゲーム

イメージエポックは、ニコニコアプリで4月リリース予定のブラウザゲーム『アナザープリンセス』の最新情報を公開しました。

『アナザープリンセス』は、呪いをかけられ眠ってしまったプリンセスを眠りから解き放つため、冒険の旅に出るファンタジーRPG。キャラクターデザインは『ぷちっと★ロックシューター』のCHAN×COが務めます。

プレイヤーの冒険の目的は、浮遊大陸に眠るクリスタルを探すこと。クリスタルはフィールド上で見つけることができます。浮遊大陸には複数のフィールドがあり、それらのフィールドを順次攻略することで、新たなフィールドに行くことができます。

プレイヤーが選択可能な種族は妖精のような耳を持つ「エル族」と獣のような耳を持つ「ラビ族」。どちらを選んでも能力的な差は存在せず、顔や肌の色、服装、ボイスのカスタマイズに変化はないとのことです。

また、堕天使ラビエルに呪いをかけられ、眠りについてしまった姫君やプリンセスの世話をする執事がプレイヤーに付きます。プレイヤーはプリンセスの寝室で、自分のカードデッキ(武器)、アバター(防具)のカスタマイズができ、プリンセスや執事のカスタマイズも可能です。このほか、プリンセスたちに呪いをかけて眠りにつかせた張本人である堕天使ラビエルが登場。プレイヤーを邪魔します。

フィールドはホオズキがたくさん自生する草原・ほおづきの草原などが存在。ゴブリン、ラピットラビッド、お化けほおずき、暴風王ワイバーンといった敵が出現します。フィールドは、すごろくのようなマス目に区切られており、ダイスパワーを消費して、ダイスを振って進みます。ダイスパワーが尽きると、回復まで一定時間の経過を必要とするので、いかに効率よくパワーを使っていくかが攻略の鍵となります。

プレイヤーキャラクターは、顔・髪・耳・アウター・ボトム・足・肌の色・翼・アクセサリ・CV(キャラクターボイス)などの細かいカテゴリをカスタマイズ可能。防御力などのプロパティを持つ装備箇所とそうではない装備箇所が存在します。キャラクターの強化を優先するか、見た目をとるか。悩みながらカスタマイズすることとなります。

プレイヤーは15枚のカードを武器として扱いますが、武器、魔法など多数のカードが用意されています。

CV(キャラクターボイス)はアイテム扱いで、キャラクターに装備させることで、そのキャラクターが特定の声優のボイスを喋るようになります。なお、プレイヤー・プリンセス・執事はデフォルトでCVを装備しており、他のCVに変えたいと思った場合は、CVアイテムを入手する必要があります。CVアイテムはショップで販売することはなく、特定の条件を満たすことで入手できる場合があるようです。ただしCVに課金されることは一切ないとのことです。現在参加が決定している声優は沢城みゆきさん、下田麻美さん、白石涼子さん、早見沙織さんほか6名です。

情報が一気に出てきました。この機にいま一度チェックしておきましょう。

『アナザープリンセス』は、4月にニコニコアプリでリリース予定です。

(C)Imageepoch
《D》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 『艦隊これくしょん -艦これ-』凍結されていた公式Twitterが復旧【UPDATE】

    『艦隊これくしょん -艦これ-』凍結されていた公式Twitterが復旧【UPDATE】

  2. 『YUMENIKKI -DREAM DIARY-』配信開始―あの「ゆめの世界」が帰ってくる…!

    『YUMENIKKI -DREAM DIARY-』配信開始―あの「ゆめの世界」が帰ってくる…!

  3. PC版『メモリーズオフ After Rain』が無料配信―初代&2ndも無料配信中

    PC版『メモリーズオフ After Rain』が無料配信―初代&2ndも無料配信中

  4. 庵野監督のカラーとドワンゴ、インディーゲーム開発支援会社「バカー」設立

  5. PC版『FINAL FANTASY XV』体験版が2月27日に国内配信―Steam版には『Half-Life』バールが…

  6. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  7. 『YUMENIKKI -DREAM DIARY-』初のプレイ動画を収録したトレーラーが公開!

  8. 【インタビュー】『メルブラAACC』Steam版配信!長年愛され続ける理由、そして数々の出会いと出来事を開発者に訊いた

アクセスランキングをもっと見る