人生にゲームをプラスするメディア

気泡が自然に抜ける特殊なシリコン採用、3DS用保護シート「空気入らなシート3D」

ゲームテックは、ニンテンドー3DS用液晶保護シート「空気入らなシート3D」を3月28日(水)に発売すると発表しました。

任天堂 3DS
ゲームテックは、ニンテンドー3DS用液晶保護シート「空気入らなシート3D」を3月28日(水)に発売すると発表しました。

従来の保護シートは、液晶画面に貼付ける際に気泡が残ったり、小さなホコリが入り込んでシート表面に凹凸を作ったりしていました。「空気入らなシー3D」ではシートの貼付け面に厚みのある特殊なシリコン層を採用。小さな気泡は時間とともに自然と抜け、微細なホコリはシリコン層に吸収されて目立たなくなっています。気泡がなくホコリが目立たないので、視認性は損なわずに液晶画面をキズや汚れから保護できます。

3DSの上の画面用シートは、3DSの画面にジャストフィットする形状で、透過性の高い光沢タイプを使用しています。画面の彩度を損なわずに鮮やかでコントラストの高い映像が楽しめます。

一方下の画面用シートは、タッチ操作を行うので指紋の付着を防いで汚れにも強い防指紋加工を施されています。上の画面シート同様に光沢タイプなので、透過性も高く快適にゲームをプレイできます。

また、シートは上下ともにキズを防ぐハードコート加工のうえ貼り直しも可能となっているので、万が一貼付けに失敗しても安心です。





シートの商品紹介と貼り方は、同社の「空気入らなシー3D」製品ページまたはYouTubeにて動画で確認できるので、さらに詳しい情報を知りたい人や製品を購入して貼り付け方を知りたい人はチェックしよう。

「空気入らなシート3D」は、3月28日(水)発売予定で価格は683円(税込)です。
《八岡弘高》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』喜ぶレイジに黒い笑みのつねきち! 島の重役たちが2020年を振り返る

    『あつまれ どうぶつの森』喜ぶレイジに黒い笑みのつねきち! 島の重役たちが2020年を振り返る

  2. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

    『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

  3. ニンテンドースイッチの本体アプデVer.11.0.0がアツい! PC&スマホへのスクショ転送、トレンド機能など見どころを具体的にチェック

    ニンテンドースイッチの本体アプデVer.11.0.0がアツい! PC&スマホへのスクショ転送、トレンド機能など見どころを具体的にチェック

  4. 新潟県佐渡市が『あつまれ どうぶつの森』で地元をアピール! オリジナル島「さどが島」12月10日公開

  5. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  6. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  7. ニンテンドースイッチ本体アップデート11.0.0配信開始―USB接続でPCへ画像・動画を転送可能に

  8. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』バトルで無双するための10のコツ! ビタロックとロッドが強いぞ

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る