人生にゲームをプラスするメディア

謎のDSiウェアの正体は・・・女子高生育成レースゲーム!その名は『女子高ダッシュ』

任天堂 DS

甲南電機製作所は、DSiウェア『女子高ダッシュ』を3月21日に配信すると発表しました。

先日発表された謎のDSiウェア、その正体が『女子高ダッシュ』になります。プレイヤーは、とある学園でダッシュ部のコーチを務める「藤原 茜」と共に、部員を3年間育成していく女子高生育成レースゲームです。

トレーニングをすることで部員の能力を高め、数々のレースに出走させてポイントを溜めていきます。部員は3年で卒業しますが、成果は学園に残ります。さらに勝負服やアクセサリーなどは次の新入生に受け継がれていきます。『女子高ダッシュ』では沢山の部員を育成してレースで優勝し、記念品を全て集めることがゲームの目標となります。

また、ゲームは1ヶ月単位で進行。「毎月トレーニング」「レース」「休み」を選ぶだけ。トレーニングは6種類のミニゲームで行われ、タッチするだけの簡単操作。1回のトレーニングやレースは30秒と、ゲームもスピーディーに展開します。

他には、レースキャラクターのグラフィックは1000パターン以上、レース数は約120種類、新入部員は200人以上、ダウンロードソフトながら作り込みされています。

なお、卒業生のデータは50人まで登録可能。どんな育て方をしたのか分かるリスト表示機能も搭載されています。パスワード機能も用意あり、これを使うことで他の本体で育成した女子高生と競うこともできます。

最後に『女子高ダッシュ』は通信対戦も対応。ソフトがダウンロードされたDSi/DSi LL/3DSを持ち寄れば最大8人対戦可能です。育てた自慢の女子高生で友達と競い合いましょう。

『女子高ダッシュ』は、3月21日より配信開始で価格は800DSiポイントです。

(C)2012 MECHANIC ARMS
キャラクターデザイン:ClockDanceLLC(田畑 昭)
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

    任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  2. 任天堂、平成29年3月期決算を発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算で384万本、ニンテンドースイッチは274万台を販売

    任天堂、平成29年3月期決算を発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算で384万本、ニンテンドースイッチは274万台を販売

  3. 4月27日で『星のカービィ』は25周年!関係各所からお祝いコメントが公開

    4月27日で『星のカービィ』は25周年!関係各所からお祝いコメントが公開

  4. 『スプラトゥーン2』セブン-イレブン限定グッズ&一番くじの画像が公開、タンブラーやアイロンビーズなど

  5. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『ゼルダの伝説 BotW』で風の力を借りずにイカダを動かす方法とは? “ウルトラミニターボ”実装の『マリカ8 DX』にも迫る

  6. 【レポート】『モンスターハンターダブルクロス』セミナー開催―参加者がモンスターデザインから学んだこと

  7. トヨタホームの展示場で『マリオカート8 DX』が遊べる! ニンテンドースイッチなどが当たる抽選会も

  8. 3DS『エヴァーオアシス』登場キャラの魅力や設定画などを石井浩一がお披露目─女性主人公も選択可能!

  9. 情報開発本部や統合開発本部は廃止 若返る任天堂の新体制が明らかに

  10. 「一番くじ スプラトゥーン2」発売決定! バッグ・Tシャツ・ぬいぐるみなどイカす景品!

アクセスランキングをもっと見る