人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、3月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開

任天堂 Wii

任天堂、3月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開
  • 任天堂、3月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開
任天堂は、2012年3月に『Wiiショッピングチャンネル』より過去の名作をダウンロードして遊べる「バーチャルコンソール」で配信するラインナップを公開しました。

3月のWiiバーチャルコンソールは、ファミコンが1本、NEOGEOが2本、アーケードが1本の、計4本が配信されます。

『ダブルドラゴンII The revenge』は、テクノスジャパンより発売されたベルトスクロール型のアクションゲーム。元々は同名のアーケードタイトルがあり、本作はそのファミコン移植版となります。前作では2人プレイが出来ませんでしたが、今回はバッチリ対応しています。
(ちなみに前作『ダブルドラゴン』は2009年2月24日に配信済みです)

同じくテクノスジャパンの代表作『熱血硬派くにおくん』、そのアーケード版がD4エンタープライズより配信されることになりました。その後数多くの『くにおくん』シリーズが発売されましたが、その原点となるアーケード版がそのままWiiで遊べるようになりました。

余談ですが、『くにおくん』は生誕25周年を迎えており、 これを記念した新作『熱血硬派くにおくん すぺしゃる』がニンテンドー3DSソフトとして2011年12月15日にアークシステムワークスより発売されました。

他には毎月恒例のNEOGEOタイトルとして『サッカーブロール』と『幕末浪漫 月華の剣士』が追加。『サッカーブロール』は、サッカーゲームですが普通のサッカーではありません、格闘サッカーです。オリジナルルールで試合が展開します。『月華の剣士』は『サムライスピリッツ』と同じように武器を用いて戦うのが特徴で、こちらもSNKの人気格闘ゲームシリーズとなっています。

ファミコン
ダブルドラゴンII The revenge (アークシステムワークス) 500Wiiポイント
NEOGEO
サッカーブロール (D4エンタープライズ) 900Wiiポイント
幕末浪漫 月華の剣士 (D4エンタープライズ) 900Wiiポイント

バーチャルコンソールアーケード
熱血硬派くにおくん (アークシステムワークス) 800Wiiポイント
《まさと》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. ガノンに操られているのは?『ゼルダの伝説』推理ボードゲームが海外発表

    ガノンに操られているのは?『ゼルダの伝説』推理ボードゲームが海外発表

  2. 『ゼルダの伝説 BotW』しゃがんで宝箱を開けるとどうなるの? リンクの意外なアクションを映像付きで披露

    『ゼルダの伝説 BotW』しゃがんで宝箱を開けるとどうなるの? リンクの意外なアクションを映像付きで披露

  3. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  4. 【レポート】「『ARMS』スゴウデトーナメント」初日が激戦かつドラマチック! 中学生選手や前回優勝者が火花を散らす

  5. ニンテンドースイッチ『聖剣伝説コレクション』の特長を映像で紹介! 画面切り替えやクイックセーブを動画でチェック

  6. 「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

  7. 『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

  8. 歴史SLG最新作『信長の野望・大志』発表! 伝統の継承と更なる進化で“最高の戦国体験”を

  9. 「Newニンテンドー2DS LL」発売決定!“大画面”で“折り畳み可能”な2DSが7月13日に登場

  10. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」4月28日号―スイッチ版『マリオカート8 デラックス』発売!

アクセスランキングをもっと見る