人生にゲームをプラスするメディア

“PlayStation Network”アカウントの名称が“Sony Entertainment Network”アカウントへ変更

SCEは4日、2012年2月8日に実施されるPS3およびPS Vitaのシステムソフトウェアアップデートにあわせ、“PlayStation Network”アカウントの名称を“Sony Entertainment Network”アカウントへと変更すると告知しました。

ソニー PS3
PlayStation Network ロゴ
  • PlayStation Network ロゴ
ソニー・コンピュータエンタテインメントは4日、2012年2月8日に実施されるPlayStation 3およびPlayStation Vitaのシステムソフトウェアアップデートにあわせ、“PlayStation Network”アカウントの名称を“Sony Entertainment Network”アカウントへと変更すると、“PlayStation Network”アカウントユーザー向けの配信メールにて告知しました。下記がその告知内容です。

平素より、“PlayStation Network”をご利用いただきありがとうございます。

さて、2012年2月8日(水)に実施される「“PlayStation 3”(プレイステーション 3)」(“PS3”)および「“PlayStation Vita”(プレイステーション・ヴィータ)」(“PS Vita”)のシステムソフトウェアアップデートにあわせ、「“PlayStation Network”アカウント」の名称を「“Sony Entertainment Network”アカウント」へ変更いたします。

“PS3”および“PS Vita”のシステムソフトウェアアップデートを適用後、各機器で「“PlayStation Network”アカウント」と表示されていた箇所が「“Sony Entertainment Network”アカウント」に変更されて表示されます。今回変更されるのは、「“PlayStation Network”アカウント」の名称のみです。ご利用いただけるサービスに変更はございません。また、今回の名称変更に伴い、お客様がご利用のアカウント情報やパスワードなどを変更していただく必要はございません(2011年5月28日以降、“PlayStation Network”にサインインをしていないお客様はパスワード変更の必要がございます)。なお、「“PlayStation Portable”(プレイステーション・ポータブル)」(“PSP”)の画面上に表示されるアカウント名称に変更はございません。

今回の名称変更は、ソニーの実現するデジタルエンタテインメントの世界を拡げるための取り組みの一環で、今後、ゲームに加え映画、音楽をはじめ包括的なネットワークエンタテインメントのサービスをお楽しみいただけるようにサービスプラットフォームを強化してまいります。詳細につきましては、準備が整いましたら改めてご案内いたします。

お客様のご理解ならびにご協力をお願い申しあげます。

平井一夫氏のソニー社長兼CEO就任によって今後も様々な改編が行われるのかもしれませんね。“Sony Entertainment Network”の発展・展開に期待しましょう。
《Game*Spark》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』新キャラクター「鹿野院平蔵」発表!風元素を操る“自由奔放な探偵”

    『原神』新キャラクター「鹿野院平蔵」発表!風元素を操る“自由奔放な探偵”

  2. 「PS5」の販売情報まとめ【5月13日】─来週始まる2件の抽選受付が判明、今週末は「セブンネットショッピング」に応募可能

    「PS5」の販売情報まとめ【5月13日】─来週始まる2件の抽選受付が判明、今週末は「セブンネットショッピング」に応募可能

  3. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  4. 『パワプロ2022』のパワフェスは難しい!? 「達人モード」をクリアするために、“全一プロ”にコツを聞いてみた

  5. PS5の性能を引き出してくれるゲーミングモニター5選!FPSやRPGなどジャンルに合わせたおすすめモデルをピックアップ

  6. 『ELDEN RING』覗けるのは「フィアのパンツ」だけじゃない―さらに「下乳」と「お尻」も見てみた

  7. 「PS5」の販売情報まとめ【5月16日】-「ソフマップAKIBA アミューズメント館」がPS5を100台用意、各所で抽選販売が展開中

  8. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  9. 『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

  10. 『原神』魈のキャラエピから見える“夜叉たち”の悲劇―世界任務「夜叉の願い」が理解できて面白い!

アクセスランキングをもっと見る