人生にゲームをプラスするメディア

体験版10万DL突破『ラグナロク オデッセイ』猛毒爬虫類の巨大モンスターとは

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、2012年2月2日発売のPlayStation Vitaソフト『ラグナロク オデッセイ』の体験版が配信開始から10日間で10万ダウンロードを突破したと発表しました。

ソニー PSV
ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、2012年2月2日発売のPlayStation Vitaソフト『ラグナロク オデッセイ』の体験版が配信開始から10日間で10万ダウンロードを突破したと発表しました。

『ラグナロク オデッセイ』は『ラグナロクオンライン』の世界観を踏襲した「超高速巨人ハンティングアクション」です。プレイヤーは、ラグナロクの世界を舞台に、巨人族やモンスターと戦います。

同作では1月19日から配信されている体験版10万ダウンロードを突破。これを記念し、同作の公式サイトではオリジナル壁紙プレゼントが行われます。

また同作には奪龍の「ファフニール」、猛毒爬虫類の「ヒャハニール」、謎の大巨人「スルト」、そして正体不明のモンスター「モックルカールヴィ」などが登場します。

ファフニールは「奪龍」の異名を持つ巨大モンスター。ある爬虫類の一種のようにも見えるが、王立学会の見解では、元々は竜族に近い生物だったと推測されています。また、ヒャハニールは、ファフニールよりも、さらに爬虫類に近くなった亜種だとされています。

さらにはツノの様な白仮面を装着した謎の大巨人スルトや、「巨人が造った泥人形」という点のほかは、詳細不明のモンスター「モックルカールヴィ」など、巨人にはありとあらゆる種類があるようです。

『ラグナロク オデッセイ』は2012年2月2日発売予定。価格はPS Vitaカード版が5,985円(税込)、ダウンロード版が4,800円(税込)です。

(C)Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
《D》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』新キャラクター「鹿野院平蔵」発表!風元素を操る“自由奔放な探偵”

    『原神』新キャラクター「鹿野院平蔵」発表!風元素を操る“自由奔放な探偵”

  2. まさかの3D立体視対応?あの迷作『ファイナルソード』がPlayStation向けに配信決定!

    まさかの3D立体視対応?あの迷作『ファイナルソード』がPlayStation向けに配信決定!

  3. 新生「PlayStation Plus」ラインナップ公開―『Demon's Souls』『Ghost of Tsushima Director's Cut』やクラシックタイトル『サルゲッチュ』なども

    新生「PlayStation Plus」ラインナップ公開―『Demon's Souls』『Ghost of Tsushima Director's Cut』やクラシックタイトル『サルゲッチュ』なども

  4. PS Plus向けサブスク「Ubisoft+ Classics」5月24日より27タイトルの提供開始―『Far Cry』シリーズや『アサシン クリード ヴァルハラ』など

  5. 『パワプロ2022』のパワフェスは難しい!? 「達人モード」をクリアするために、“全一プロ”にコツを聞いてみた

  6. 『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

  7. PS5の性能を引き出してくれるゲーミングモニター5選!FPSやRPGなどジャンルに合わせたおすすめモデルをピックアップ

  8. 『Fall Guys』ガチで勝ちたいあなたにおくる12のテクニック!ショートカットやID表示で差をつけよう

  9. なんで『パワプロ』上級者は「ロックオン」無しでも変化球が打てるの?ハイレベルすぎるプロ選手の対戦動画から、その秘密をじっくり解説

  10. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

アクセスランキングをもっと見る