人生にゲームをプラスするメディア

初回特典はポケモンカード「ノブナガの黒いレックウザ」に決定・・・『ポケモン+ノブナガの野望』完成発表会(1)

任天堂 DS

株式会社ポケモンとコーエーテクモゲームスは、ニンテンドーDSソフト『ポケモン+(プラス)ノブナガの野望』完成発表会を本日開催しました。

『ポケモン+ノブナガの野望』のゲーム概要ですが、株式会社ポケモンと『ノブナガの野望』シリーズや『戦国無双』シリーズなどでお馴染みのコーエーテクモゲームスの共同開発によって作られたシミュレーションゲームです。まずはゲーム内容からご紹介します。

■あらすじ
舞台となるランセ地方では、ポケモンと特別な絆を持つブショーと呼ばれる人物たちが17の国に分かれ、お互いに覇権を争っています。主人公はハジメの国のブショーリーダーとして、ランセの滅亡を目論むノブナガを筆頭に、数々の猛者たちとイクサを繰り広げることになります。

『ポケモン+ノブナガの野望』の主人公は、ブショーたちの中でも特に力を持ったブショーリーダーの1人。ブショーにはパートナーとなるポケモンが存在します。さらにポケモンとブショーとの間には「リンク」と呼ばれる絆があり、これが高い程ポケモンの力を大きく引き出すことができます。

「イクサ」では、最大6VS6でポケモンが戦うターン制を採用。もちろん『ポケットモンスター』シリーズでお馴染みのタイプ相性は存在します。

また、ワイヤレス通信を利用した対戦にも対応。自分の育てたポケモンとブショーを使って他のプレイヤーと「イクサ」で対戦することができます。

さらに、初回限定特典としてポケモンカードゲームBW『ノブナガの黒いレックウザ』が同梱されます。これはノブナガの黒いレックウザが描かれており、さらに珍しい色違いポケモンがイラストになっています。もちろんここでしか手に入らない限定カードです。

この後、発表会の様子をレポートしますのでお楽しみに。

『ポケモン+ノブナガの野望』は、2012年3月17日に発売予定で価格は5800円(税込)です。

(C)2012 Pokemon. (C)1995-2012 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
(C)2012 コーエーテクモゲームス
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

    【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  2. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

    ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

  3. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『スプラトゥーン2』サーモンランの“霧”や“グリル”の対処法を伝授! キンシャケ発見のコツも

    「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『スプラトゥーン2』サーモンランの“霧”や“グリル”の対処法を伝授! キンシャケ発見のコツも

  4. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  5. 『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』が2018年発売―オンライン対応&日本未発売作収録!

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  7. 『スプラトゥーン2』イカたちの“きせかえフィギュア”が食玩で登場!12月発売予定

  8. 『バルーンファイト』開発者に迫るインタビュー公開…“横井軍平”や“岩田聡”の名も交えて当時を振り返る

  9. 岩田聡に贈るトリビュート映像が「GDC 2016」で披露、会場は大きな拍手に包まれる

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

アクセスランキングをもっと見る