人生にゲームをプラスするメディア

ハードを越えたコラボ!PSP『フロンティアゲート』に3DS『ラビリンスの彼方』コラボ装備登場

KONAMIは、プレイステーション・ポータブルソフト『フロンティアゲート』のダウンロードコンテンツの情報を公開しました。

ソニー PSP
KONAMIは、プレイステーション・ポータブルソフト『フロンティアゲート』のダウンロードコンテンツの情報を公開しました。

KONAMIとトライエースとタッグを組んで贈る『フロンティアゲート』は、冒険の舞台となる大地「フロンティア」を冒険する開拓者となって、15人から選んだパートナーキャラクターとともに広大な世界を旅する完全新作RPGです。

本作のダウンロードコンテンツとして、本日発売となったニンテンドー3DSソフト『ラビリンスの彼方』のコラボ装備が配信開始されました。

コラボ装備「迷宮を彷徨う少女の服」は、『フロンティアゲート』と同様トライエースが開発に携わる『ラビリンスの彼方』に登場する「謎の少女」が着ている白いワンピースの衣装です。独特の模様が入ったワンピースを着たり、パートナーキャラクターに着せたりして、フロンティアを冒険しましょう。

配信クエスト「片手剣の修行」と、ダウンロードすることで新たな技を覚えられる「片手剣の究極奥義」も配信がスタートしたのであわせてチェックしてみてください。

また、本日発売のニンテンドー3DS用ソフト『ラビリンスの彼方』もKONAMIとトライエースのタッグによる完全新作です。美しく幻想的な迷宮を少女と旅する3DダンジョンRPGということで、RPGファンの方はぜひこちらもプレイしてみてはいかがでしょうか。

『フロンティアゲート』は好評発売中。価格はUMD版が5,250円(税込)、ダウンロード版が4,800円(税込)です。

『ラビリンスの彼方』は好評発売中。価格は通常版が5,800円(税込)、特別版が6690円(税込)、コンプリートセットが9,315円(税込)です。

(C) Konami Digital Entertainment
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  2. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

    PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  3. 【ビジネス解説】なぜゲオはPS4買取をPS5購入条件にしたのか…

    【ビジネス解説】なぜゲオはPS4買取をPS5購入条件にしたのか…

  4. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  5. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  6. 『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

  7. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  8. 『バイオハザード ヴィレッジ』「ザ・マーセナリーズ」で高ランクを獲得する10のコツ!とにかく丁寧にコンボを繋げるのがポイント

  9. 【実体験】PS5が壊れた時の修理の流れと、壊れる前にしておくと良いこと

  10. PS5は「通常版」と「デジタル・エディション」のどっちがいいの? それぞれの長所を並べて考える

アクセスランキングをもっと見る