人生にゲームをプラスするメディア

『ドラゴンクエストX』について堀井雄二氏が語る ― 「節目としてのオンライン」

任天堂 Wii

スクウェア・エニックスは、Wii/Wii Uソフト『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』の最新情報を公開しました。

去年末に開催された「ジャンプフェスタ2012」の最終日に行われた「開発者にガンガン聞こうぜ出張版」、そのレポートが「ドラパラ・ブログ」にて公開されました。

まずは今後『ドラゴンクエスト』がオンラインゲームになってしまうのかと言う質問について、堀井氏は「今回は『X』という節目でもあるので、ここで「ドラクエのオンラインゲーム」がひとつあってもいいだろう」と回答。同時に今後はパッケージソフトに戻ることはあるとも答えています。

また、『ドラゴンクエストX』発表会の際に明らかとなったニンテンドー3DSを利用したすれちがい通信については、まだ具体的な内容が決まってないようですが、堀井氏はキャラクターだけを3DSに移動して「おでかけ」のような感覚ですれちがえ、それをオンラインに戻した時にオンラインの世界でもすれちがった人と出会えれば何かいいことが起こると言うことが出来たらいいなと考えているようです。

そして気になるベータテストの開始時期については、1月にベータテスターキットを発送して、2月にテスト開始を考えているようです。

「ドラパラ・ブログ」では他にもイベント開催中に明かされた最新情報などが掲載されていますので、発売日を楽しみに待っている方はぜひチェックしてみてください。

『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族』は、Wii版が2012年発売予定、Wii U版は未定です。

(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)KOICHI SUGIYAMA
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

    『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  2. 『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

    『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

  3. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

    『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  6. 『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  8. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで注目したいブキ8選!これらのブキが勝利のカギ!?

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. 任天堂「2017年 年間ダウンロードランキング」を発表―スイッチ/3DSで最も人気があったタイトルは?

アクセスランキングをもっと見る