人生にゲームをプラスするメディア

イード、アニメ情報サイト「アニメ!アニメ」および「アニメ!アニメ!ビズ」を事業取得

株式会社イードは1月1日付で、株式会社アニメアニメジャパンよりアニメ情報サイト「アニメ!アニメ」および「アニメ!アニメ!ビズ」の事業を取得しました。

ゲームビジネス その他
 
  •  
  •  
株式会社イードは1月1日付で、株式会社アニメアニメジャパンよりアニメ情報サイト「アニメ!アニメ」および「アニメ!アニメ!ビズ」の事業を取得しました。

「アニメ!アニメ」は2005年8月に開設された情報サイトで、制作者インタビューや海外イベントのレポートなど独自性の高い記事を配信してきました。また、「アニメ!アニメ!ビズ」はアニメ業界のビジネスのフォーカスした業界紙として2009年8月に開設。国内外の市場動向やビジネス視点でのインタビュー、および海外向けの情報発信を行なってきました。

編集長の数土直志氏はイードに加わり、引き続き編集長として両メディアを担当します。

イードが運営するゲーム情報サイト「インサイド」「Game*Spark」「GameBusiness.jp」や、その他の分野のメディアとの協業や、メディア・システム構築ノウハウを融合することによって、更に多くの読者に愛されるメディアを目指します。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. CC2・松山洋氏によるワークショップを11月1日に開催─「エンターテインメントという薬」1周年を記念して

    CC2・松山洋氏によるワークショップを11月1日に開催─「エンターテインメントという薬」1周年を記念して

  2. タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

    タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

  3. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  5. 川島隆太教授、『脳トレ』のロイヤリティは受け取らず

  6. 【CEDEC 2011】エイベックのプロデューサーが考えるコンテンツを拡散させるコラボレーション

  7. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  8. 教育分野へのゲーム的アプローチとは?「PlayStation x IT 教育がつくる次世代エンタテインメント」セッションレポ【CEDEC 2018】

  9. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  10. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

アクセスランキングをもっと見る