人生にゲームをプラスするメディア

『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』をゲームボーイにデメイクしたらこうなる ― 海外ファンがデザイン

任天堂 Wii

今年で生誕25周年を迎えた『ゼルダの伝説』、その最新作であるWiiモーションプラス専用ソフト『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』が11月23日に発売されました。

海外在住のゼルダファンは、もしも『スカイウォードソード』がゲームボーイにデメイクしたら?というゲーム画面を制作してウェブサイトに公開。基本的にはゲームボーイの『夢をみる島』や『ふしぎの木の実』などを踏襲。ここに『スカイウォードソード』の世界観をモノクロ2Dに落とし込み、リンクがロフトバードで空を飛んでるシーンを初め、いくつか特徴的なシーンをゲームボーイ風に再現しています。

もちろんこれはファンによるイメージ画像で、実際にゲームは作られていません。ゲームボーイが現役だった時代は、スーパーファミコンやニンテンドウ64で新作が発売され、その後ゲームボーイへ移植する・・・というソフトが結構ありました。もし今ゲームボーイが現役だったら、こんなデメイク的な移植があったかもしれませんね。
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』は初代からどのくらい進歩した!? ファイターは60体以上増加、楽曲は30倍以上に!

    『スマブラSP』は初代からどのくらい進歩した!? ファイターは60体以上増加、楽曲は30倍以上に!

  2. 海外ファンがゲームキューブ風カスタムのスイッチJoy-Conを公開!あまりにもそっくり…

    海外ファンがゲームキューブ風カスタムのスイッチJoy-Conを公開!あまりにもそっくり…

  3. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

    任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  4. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  7. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  8. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

  9. 海外版ポケモンカードの初期ボックスがオークションにて約620万円で落札!高騰の原因は「リザードン」?

  10. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る