人生にゲームをプラスするメディア

米国任天堂からはクリスマスをテーマにした『引ク押ス』オリジナル問題をプレゼント

任天堂 3DS

米国任天堂は、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『引ク押ス』において、クリスマスをテーマにしたオリジナル問題をFacebookにて公開しました。

『引ク押ス』(北米タイトル『Pushmo』)は、『ファイアーエムブレム』『ファミコンウォーズ』『パネルでポン』シリーズなど数多く手掛けるインテリジェントシステムズが制作したニンテンドー3DS新作アクションパズルゲームです。11月のアップデートからユーザーが作ったオリジナル問題をQRコード化生成に対応し、これをカメラで読み取ることで問題を交換することが可能になりました。

任天堂からはサンプル問題として数問公開されただけに留まっていましたが、クリスマスをテーマにしたオリジナル問題がFacebook上にて公開されました。問題は全部で3問あり、サンタクロースやクリスマスベルなど、クリスマスにピッタリな問題ばかりとなっています。

『引ク押ス』は、好評配信中で価格は700円(税込)です。

(C)2011 Nintendo/INTELLIGENT SYSTEMS
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

    『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

  2. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

    『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  3. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

    「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  4. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』休暇を取った人いる?

  5. 『スプラトゥーン2』初回の「サーモンラン」募集は15時から!

  6. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

  7. 「『ドラクエXI』が楽しみすぎる人たち」なCMに中村勘九郎や唐沢寿明などが出演─“ドラクエ”エピソードも披露

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. このビッグウェーブを見過ごすな! 『スプラトゥーン2』発売後3日間は「サーモンラン」の募集が高頻度に

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

アクセスランキングをもっと見る