人生にゲームをプラスするメディア

PSVita『アンチャーテッド -地図なき冒険の始まり-』TVCM放送開始 ― ハリソン・フォード「ヤバイ。」

ソニー PSV

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、PlayStation Vitaソフト『アンチャーテッド -地図なき冒険の始まり-』のTVCMを公開しました。

『アンチャーテッド -地図なき冒険の始まり-』は、全世界累計1,300万本販売の人気アクションゲーム『アンチャーテッド』シリーズ最新作。シリーズの持つ“冒険感”はそのままに、さらにPlayStation Vitaならではの要素がプラスされています。

11月2日に日本で発売されたPS3ソフト『アンチャーテッド -砂漠に眠るアトランティス-』でもハリソン・フォード氏が出演していましたが、今作でも引き続き登場。ゲームをプレイし、周りが目に入らないほど没頭してしまい、モーションセンサーを使った操作をする際に思わず手元のグラスの水をこぼしてしまいそうになる、という様子を描いています。

そして前CM同様にハリソン・フォード氏が日本文化である書道に挑戦し、本作の圧倒的な“没入感”の感想を「ヤバイ。」と率直に書き上げます。

冒険ヒーローのイメージの彼ですが、「ゲームは本当に自分が映画のなかにいるような感覚で楽しめましたが、映画のなかでは、自分がいつも勝つことになるが、ゲームではそう上手くいかないのがおもしろい」とコメント。ゲームの持つ「没入感」に思わず“ヤバイ”と驚嘆。自ら「日本語でどの様に表現するのか言いたい」とスタッフに確認し、CM最後の「ヤバイ」という言葉の呟きに繋がったそうです。

『アンチャーテッド -地図なき冒険の始まり-』は12月17日発売予定。価格はカード版が5,980円(税込)、ダウンロード版が4,900円(税込)です。

(C)Sony Computer Entertainment America LLC.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

    『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  2. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

    『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  3. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  4. 全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

  5. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  6. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  7. ローグライク2D探索型ACT『Dead Cells』正式リリース! 国内PS4/スイッチ版も配信

  8. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

  9. 【特集】今さらはじめる『バトルフィールド4』―FPS超初心者に基本を解説!

  10. 『ウイイレ 2019』にはサッカー好きの夢が詰まっていた―新要素も交えて紹介するプレゼンレポ【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る