人生にゲームをプラスするメディア

『オーディンスフィア レイヴスラシル』神谷盛治描き下ろしのパッケージビジュアル公開

アトラスは、PS4/PS3/PS Vitaソフト『オーディンスフィア レイヴスラシル』のパッケージビジュアルおよび先着購入特典の表紙デザインを公開しました。

ソニー PS4
『オーディンスフィア レイヴスラシル』神谷盛治描き下ろしのパッケージビジュアル公開
  • 『オーディンスフィア レイヴスラシル』神谷盛治描き下ろしのパッケージビジュアル公開
  • 『オーディンスフィア レイヴスラシル』神谷盛治描き下ろしのパッケージビジュアル公開
アトラスは、PS4/PS3/PS Vitaソフト『オーディンスフィア レイヴスラシル』のパッケージビジュアルおよび先着購入特典の表紙デザインを公開しました。

こだわり抜かれた美麗なグラフィックや、神話の要素をふんだんに取り込んだ独特な世界観、そして5人の主人公の視点で語られた動乱の物語など、多彩な魅力を放っていたPS2ソフ『オーディンスフィア』が、リ・クリエイト作品として新要素を加え、2016年に『オーディンスフィア レイヴスラシル』として再誕します。


かつてのファンから新規のユーザーまで、多くの方から注目を集めている『オーディンスフィア レイヴスラシル』ですが、このたび本作のパッケージビジュアルが公開に。5人の主人公が寄り添うように並び、また背後には物語の鍵を握る重要なキャラクターたちの姿も。壮大な展開を伺わせる、神谷盛治氏描き下ろしの一枚です。


また合わせて、先着購入特典となる上製本「オーディンスフィア レイヴスラシル・アートワークス」の表紙デザインもお披露目されました。パッケージビジュアルをデザインに盛り込んでおり、オールフルカラー・全64ページのハードカバーを飾る表紙として、引き締まる印象を与えてくれます。

本作の発売日が更に楽しみになるビジュアル公開となりましたが、公式サイトでは情報を発信する「information」ページも開設。神谷氏や大西憲太郎氏のクリエイターメッセージを紹介しているので、気になる方はそちらも合わせてご覧ください。

『オーディンスフィア レイヴスラシル』は2016年1月14日発売予定。価格は、7,980円(税抜)です。

(C)ATLUS cSEGA All rights reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「キムタクを動かせる」想像できない未来を実現した『JUDGE EYES』―名越総合監督と細川Pに訊く【TGS2018】

    「キムタクを動かせる」想像できない未来を実現した『JUDGE EYES』―名越総合監督と細川Pに訊く【TGS2018】

  2. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

    『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  3. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

    『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  4. PS VR、最近はどうですか?―SIEWWS・吉田修平氏インタビュー【TGS2018】

  5. 【吉田輝和のTGS絵日記】PSVRリズムアクション『Beat Saber』気分はジ◯ダイの騎士!

  6. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  7. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  8. 雄々しく、そして人間らしく―『信長の野望・大志 with パワーアップキット』の小山プロデューサーが語る理想のAI 【TGS2018】

  9. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  10. 10年の全てを熟成させた『Devil May Cry 5』は「カッコいい」ありき―クリエイター陣が語る「ファンのために作られたDMC」とは

アクセスランキングをもっと見る