人生にゲームをプラスするメディア

開発はプラチナゲームズが担当!『METAL GEAR RISING REVENGEANCE』続報発表

KONAMIは、PS3/Xbox360ソフト『METAL GEAR RISING REVENGEANCE』公式サイトをオープンしました。

ソニー PS3
KONAMIは、PS3/Xbox360ソフト『METAL GEAR RISING REVENGEANCE』公式サイトをオープンしました。

『METAL GEAR RISING REVENGEANCE』は、2009年に発表された『METAL GEAR SOLID RISING』の正式名称を改めたタイトル。開発は『ベヨネッタ』や『ヴァンキッシュ』などを手掛けたプラチナゲームズが担当します。

旧プロジェクト『METAL GEAR SOLID RISING』は、元々『METAL GEAR SOLID 2』の主人公の一人である「雷電」の『METAL GEAR SOLID 4』に至るまでの活躍と変遷を描くスピンオフとして企画がスタートしましたが、今回のプラチナゲームズとのコラボレーションにあたり、KONAMIは「プラチナゲームズの持ち味を最も引き出せるよう、時代設定を『MGS4』の数年後」に変。

シナリオや設定監修は小島プロダクションが担当し、ビジュアル面もディレクションを行い、『METAL GEAR』シリーズならではの世界観を構築します。

■プロローグ
主人公である“雷電”は、巨大な無人機をも一刀両断する高周波ブレードを装備したサイボーグ。かつて少年兵としてリベリア内戦に参加、“ジャック・ザ・リッパー”と呼ばれ怖れられたという雷電だが、現在はPMSCs(Private Military and Security Companies = 民間軍事警備会社) に所属し、新興国にて要人警護や国軍の訓練などを請け負っていた。
しかし雷電は、内戦を脱し復興を遂げたはずのその国で、多数のサイボーグを擁する謎の勢力と対峙することになる――。



今後の続報は公式サイトで順次公開されるとのことです。

『METAL GEAR RISING REVENGEANCE』は、発売日・価格共に未定です。

(C) Konami Digital Entertainment
《》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『JUDGE EYES:死神の遺言』あらすじを公開─キムタク演じる八神が探偵になった理由とは?

    『JUDGE EYES:死神の遺言』あらすじを公開─キムタク演じる八神が探偵になった理由とは?

  2. PS4『JUDGE EYES:死神の遺言』本日13日発売!圧倒的なボリュームの追加DLCを一挙公開

    PS4『JUDGE EYES:死神の遺言』本日13日発売!圧倒的なボリュームの追加DLCを一挙公開

  3. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

    『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

  4. PS4『R-Type Dimensions EX』PS Storeにて20日より発売開始!1月3日までは期間限定で20%オフ

  5. 『フォートナイト』を自由自在に遊べる新モード「クリエイティブ」が正式リリース!

  6. 『ソウルキャリバーVI』の『ニーア オートマタ』コラボDLC「2B」配信日決定!

  7. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  8. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

  9. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  10. 「GOD EATER OFFICIAL FANCLUB MEMBERS」サービス開始!オープンを記念して『GOD EATER 3』のプロダクトコードをプレゼント

アクセスランキングをもっと見る