人生にゲームをプラスするメディア

『マリオカート7』発売効果でニンテンドー3DSが週販20万台を超える ― メディアクリエイト調べ

任天堂 3DS

メディアクリエイトによると、『マリオカート7』が発売された先週ニンテンドー3DS本体の販売台数が20万台を超えたとのこと。

昨日お伝えしたように、『マリオカート7』はニンテンドー3DS発売以来最大の初動となる42万3619本を販売。これに伴い、ニンテンドー3DS本体もかなりの台数が動き、1週間で20万5962台売れたと報告しています。前週から8.5万台の増加となっており、ソフトと一緒に買う人がかなり多かったことが伺えます。

また、メディアクリエイトの認知度調査によれば、11月に発売された『スーパーマリオ3Dランド』と比較して、認知度・関心度・購入意向度は全て高くなっており、さらに購入意向度は小・中学生男子が大幅な増加となったようです。

つまり『マリオカート7』は『スーパーマリオ3Dランド』よりも低年齢層のユーザーを取り込んでいると言えるでしょう。

明日はいよいよ『モンスターハンター3(トライ) G』の発売日で、こちらは『マリオカート7』より年齢層がやや高くなりそう。本体と一緒に買う人も多いと予想され、来週の週間販売台数もかなり期待されるのではないでしょうか。
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

  2. 『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

    『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

  3. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

    『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

  4. スイッチを「縦画面持ち」できるグリップがKickStarter開始ー既に700万円以上を集め目標金額を達成

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

  8. 『ポケットモンスター』カントー地方で好きだったジムリーダーは誰?【読者アンケート】

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. 『スプラトゥーン2』好きなスペシャルウェポン投票はなんとマルチミサイルが圧勝!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る