人生にゲームをプラスするメディア

【PlayStation Award 2011】『5』もまだ続くが次回作も・・・ポリフォニー・デジタル高野氏

ソニー PS3

SCEを代表するタイトルの一つ『グランツーリスモ』シリーズの最新作もPlayStation Award 2011でゴールドプライズを獲得。開発元のポリフォニー・デジタルの高野修一氏が登壇し挨拶しました。

「前作から非常に長い期間をかけて開発されたゲームでしたので、このようなゴールドプライズやユーザーズチョイス賞をいただいたというのはとても嬉しいです。僕らがやりたいことをやれているのもユーザーの皆様のお陰で、感謝の気持ちでいっぱいです。」

『グランツーリスモ5』は発売から一年を迎えましたが、末永く楽しんでいただくために、オンラインで10回以上に渡るアップデートを実施しています。今月中旬にもアップデートを予定しているほか、来年2月には「Spec II」もリリースします。これも、ユーザーの皆様に常に最新のグランツーリスモを楽しんでいただきたいと思ってのことです。また、『5』もまだ終わっていませんが、次回作でも皆様に楽しんでいただけるように頑張っていこうと思います」
《土本学》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  2. 『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

    『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

  3. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

    『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  4. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  5. 『エースコンバット7』新画像公開!美麗な天候効果やHUDなどがお披露目

  6. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  7. 静かに暗殺なんてしない!『アサシン クリード オデッセイ』編集部による先行プレイ映像【E3 2018】

  8. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリに完全勝利した?それともキャンプ送り?」結果発表―ナナの圧倒的強さに脱帽!【読者アンケート】

  9. 『フォートナイト』ダメージを徐々に与える“スティンクボム”近日登場!煙で敵を炙り出せ

  10. 「『モンハン:ワールド』で復活してほしいモンスターといえば?」結果発表―ベスト3はやっぱりあの3体!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る