人生にゲームをプラスするメディア

パックンフラワーやベビィたちが新たに仲間入り!「スーパーマリオ ぬいぐるみ」・・・週刊マリオグッズコレクション第164回

その他 全般

ヘイホー
  • ヘイホー
  • ボムへい
  • ルイージ&ヨッシー
  • 立つようになっています
  • ワンワン
  • 鎖の部分もしっかりと
  • パックンフラワー
  • この鉢植え感がイイ
第164回です。今回ご紹介するのは、三英貿易より発売中の「スーパーマリオ ぬいぐるみ」です。

マリオキャラクターのぬいぐるみを手がける三英貿易より、今年も新たなキャラクターたちが加わりました。今年はベビィマリオたちに加え、ワンワン、パックンフラワーといった敵キャラたち、そして目玉はなんといってもマリオとヨッシーの大きなぬいぐるみ!大きさ80cmもあり、インパクト・抱き心地もバツグンです。

また、ルイージもMサイズ、ファイア姿、ヨッシーに乗った姿と種類が豊富に登場。来年発売予定の『ルイージマンション2』に向け、ルイージ需要に期待が高まります。
ラインナップは以下の通り。

・マリオLL 17,640円(税込)
・ヨッシーLL 17,640円(税込)
・ベビィマリオS 1,029円(税込)
・ベビィルイージS 1,029円(税込)
・ベビィピーチS 1,029円(税込)
・ルイージM 2,310円(税込)
・ファイアルイージS 1,260円(税込)
・ルイージ&ヨッシー 2,100円(税込)
・パックンフラワーS 1,680円(税込)
・ヘイホーS 1,029円(税込)
・ボムへいS 1,029円(税込)
・ワンワンS 1,029円(税込)
・ヨッシーマスコット(全9色) 各924円(税込)

オススメはパックンフラワー。もちろん土管付きの姿となっています。魅力はなんといっても、土管部分に重りが入っていて、ちゃんと立つこと。さらに、茎の部分には針金が入っており、角度を変えることもできます。口も開き方もしっかりしており、ぬいぐるみの域を超えた(?)デキとなっています。植物の代わりに、机の上にひとつ置いてみても良いかもしれませんね(笑
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 BotW』リンクのアクションフィギュア登場―ソード・弓矢・シーカーストーン等が付属!

    『ゼルダの伝説 BotW』リンクのアクションフィギュア登場―ソード・弓矢・シーカーストーン等が付属!

  2. “プレイヤーの性格を武器にする”3D ACT『Last Standard』に対応したマストドンの新インスタンスが登場

    “プレイヤーの性格を武器にする”3D ACT『Last Standard』に対応したマストドンの新インスタンスが登場

  3. 『星のカービィ』とランジェリーブランドがコラボ! 可愛いルームウエアや雑貨など全6型で展開

    『星のカービィ』とランジェリーブランドがコラボ! 可愛いルームウエアや雑貨など全6型で展開

  4. “操縦できる紙飛行機”が登場! スマホで遠隔操作できる「PowerUp 3.0」が日本に上陸

  5. アニメ「けものフレンズ」が舞台化! サーバル役・尾崎由香など、メインキャストは声優陣が担当

  6. 新感覚プライズマシン「TRYPOD」が発表―クレーン操作が苦手でもOK!

  7. 【特集】実写映画よりもド迫力!?『ドット絵の名作Steamゲーム―アクション編』7選

  8. マックスファクトリー、設立30周年記念サイトを公開―12の特別企画も進行中!

  9. ドラマ「光のお父さん」第1話の制作秘話を原作者が語る―サイト「一撃確殺SS日記」にて連載開始

  10. 【週刊インサイド】『星のカービィ』とランジェリーブランドがまさかのコラボ! 『ニーア オートマタ』のDLCなどの新展開も気になる人続出

アクセスランキングをもっと見る