人生にゲームをプラスするメディア

Moveが成長、Wiiがトップに・・・アナリストがホリデーシーズンの動向を予想

ゲームビジネス 市場

  • PlayStationMove モーションコントローラ&サブコントローラ
  • Kinect for  Xbox360
国内ではクリスマスやお正月といった年末商戦はまだ少し先ですが、アメリカでは今週金曜日よりブラック・フライデーが始まり、ホリデーシーズン商戦へ向け、ゲーム市場が一気に加熱する時期が目の前まで迫っています。そんな中、お馴染みのアナリストMichale Pachter氏が、海外サイトIndustry Gamersにて、今年の商戦の動向を新たに予想しています。

Pachter氏はまず、現在のPS MoveとKinectセンサーの位置づけを「Wiiの上位交換版」であるとコメント。PS Moveにおいては、Wiiとほぼ同種のプレイを体験出来る事が、スムーズなHDコンソールへの移行に役立っている事を示唆しました。同氏によれば、過去にWiiをプレイしていたユーザーは年を取り、裕福になり始めているとのことで、今後はこういった層がHD体験を求めてPS3とMoveを購入すると予想しているようです。

続けてPacther氏はコンソール機の売り上げについても言及。当初存在していたPS3、Xbox 360、Wiiの価格差は縮んでおり、2つのHDコンソール機がさらに普及していくと見ているようですが、ホリデーシーズンにあたる今年の11月、12月においては、Wiiがなおトップに君臨すると考えているようです。なお携帯機市場においては、任天堂が間違いなく勝者になるだろうとのこと。(注: 海外ではPS Vitaは2012年2月にローンチ予定)

他にもPacther氏は、Sledgehammerの協力を得たInfinity Wardの『Modern Warfare』新作が2013年に登場。新型Xbox 360は2014年まで披露されない。Wii Uの先日の噂について、Originは完璧では無いが任天堂がオンライン市場へ踏み出すスタートにはなった、と同サイトにて各種予想や見解を示しています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

    サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

  2. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  3. 「Flyers' Lab #2 世界観編」聴講レポート「自分が持つ新しいビジョンを示す仕事はいいな」とヨコオタロウ氏が語る、世界観構築術に迫る

    「Flyers' Lab #2 世界観編」聴講レポート「自分が持つ新しいビジョンを示す仕事はいいな」とヨコオタロウ氏が語る、世界観構築術に迫る

  4. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  5. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  6. 2017年11月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  7. 【CEDEC 2017】基調講演『ソードアート・オンライン』が見せる未来、小説とテクノロジーについて語る

  8. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  9. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  10. インターネットから自由が消える……法学者 白田秀彰氏インタビュー

アクセスランキングをもっと見る